メディア個別 その行動、身に覚えアリ? すれみの女子あるある観察日記 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
私の30歳。
その行動、身に覚えアリ? すれみの女子あるある観察日記
アリシー作家連載陣ダイジェスト記事

その行動、身に覚えアリ? すれみの女子あるある観察日記

メイクやファッション、体の悩みや対人関係。男子も色々ありそうですが、女子の周りをとりまく悩みや苦労は結構多いもの。そんななか、「女子あるある」と言えるべき独自の生態や行動心理を、イラストレーター・すれみ「すれみの女子あるある観察日記」で描きます。

今回は、選りすぐりのエピソードをダイジェストでご紹介! あなたも身に覚えがあってドキリとしちゃうかも?

■定番あるある、ムダ毛の話


暑い季節には、肌の露出が増えてムダ毛が気になってきますよね。この回では、処理が億劫だけれど、気になってしかたないムダ毛についてのエピソードを描いています。

面倒でゲンナリするムダ毛の処理ですが、いざ始めて見ると思ったより時間が早く過ぎ去ってしまっていることも。

この他にも記事内にはムダ毛に関する女子のあるあるが満載です。

■恋をすると、人は変わるもの?


誰しも好きな人の特別な存在になりたくて、そう考えていると、自分の行動も変わるもの。さらに、他の人に対する態度と好きな人への態度が変わること、ありますよね?

この回では、片思い中の女子がやりがちな行動や、心理の変化を鋭い視点で描かれています。LINEの頻度や内容って、確かに露骨に出ちゃうかも……?

■カラオケは女子あるあるの宝庫だ!


カラオケに行ったときの女子あるあるについて。

「1曲目が決まらない」「懐メロ大会に突入」「マイク調整にこだわるやつが出てくる」など、思い当たるフシがちらほらと……。ちなみに筆者は記事内にある「タンバリンをうまく叩けない」が一番共感。みんな、普通に叩いているのは、なぜ?

■作者のすれみは、こんな人!


女子あるあるを鋭い視点で描き続ける作者のすれみは、アリシー編集部副編集長の藤田佳奈美と対談したことがあります。

「あるある」ネタの原点や、記事を書く際に考えていることなど、連載の制作秘話的な内容盛り込まれています。こちらもチェック!


「すれみの女子あるある日記」は毎月第4木曜日に公開! 誰もが経験していそうな女子のあるあるに、ドキリとしてしまうかも? まだ読んだことない人は、1話から全部読みしてみて。

(アリシー編集部)

アリシーマンガ部
アリシーマンガ部
アラサー女性が、自分らしい生き方を見つけるためのWebメディア「アリシー(@aliceynews)」のマンガ・エッセイアカウント。マンガ、イラストなど、エンタメ情報をお届けします。女性なら一度は体験したことがある、リアルで共感あふれる作品を楽しんでみて。
アリシーマンガ部@alicey_manga