メディア個別 ここでしか入手不可!? スタバの地域限定タンブラー~東日本編 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
警告、恋愛マンガ中毒!
ここでしか入手不可!? スタバの地域限定タンブラー~東日本編
耳よりスタバ情報

ここでしか入手不可!? スタバの地域限定タンブラー~東日本編

スターバックスで販売されているタンブラー。レジ横の棚にさまざまなデザインのものが並んでいるので、つい目を奪われてしまいますね。タンブラー持参ならすべてのドリンクが20円引きになる嬉しいサービスもあり、スタバユーザーなら、ひとつは持っておきたいアイテムです。

そんなスタバのタンブラーをはじめ、都道府県ごとの地域限定デザインのグッズがあるのはご存じでしょうか? 「Japan Geography Series」というシリーズで、地域の特徴を生かしつつ、スタバらしいスタイリッシュなデザインのタンブラーやマグカップ、スタバカードなどを展開しています。購入できるのは、そのデザインを展開している都道府県の各スターバックス店舗(一部店舗を除く)です。

今回は、そのシリーズの中から北海道・東北・関東の4つ都道府県の、355ml容量のタンブラーを、「東日本編」と題して、一挙紹介します!

■北海道

北海道といえば、やはり雪。降り積もる雪のなか、ツララで遊ぶ子どもや、そりを引くお母さんの姿が。さらには札幌の冬の風物詩、線路の除雪を行う「ササラ電車」も登場する賑やかなデザインです。

■仙台

緑にあふれ、「杜の都」と呼ばれる街・仙台のタンブラーは、新緑がまぶしいデザイン。仙台で行われている「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」を彷彿とさせるジャズ奏者や、「青葉まつり」ですずめ踊りをする人のイラストが描かれています。

■栃木

栃木のタンブラーには、見ざる・聞かざる・言わざるの「三猿」が登場。とぼけた表情がかわいらしいですね。さらに栃木の特産品であるイチゴのイラストもキュートです。

■東京

白とグレーの横断歩道を行き交う人々を描いた、大都会・東京らしいデザイン。まるで、渋谷のスクランブル交差点を見渡せるスタバ「SHIBUYA TSUTAYA店」から見た眺めのようですね。


これらはすべて2000円(税別)。自分の出身地のものを使ってみたり、旅先でお土産として購入したりと、その場所での思い出と一緒に持ち歩けるアイテム。お出かけ先のスタバで、チェックしてみてくださいね。

(まにゃむ+アリシー編集部)