メディア個別 真夏日だって涼しい顔。GU&ユニクロで作る寒色コーデ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
鏡の前で、ひとりパリコレ。
真夏日だって涼しい顔。GU&ユニクロで作る寒色コーデ
ユニクロGUコーデ部

真夏日だって涼しい顔。GU&ユニクロで作る寒色コーデ

爽やかな朝をスタートしたい気持ちとは裏腹に、夏は汗をかいてお出かけ前からぐったり……なんてことも。そんなときは涼しげな“寒色アイテム”をコーデに投入して、見た目からリフレッシュクールダウン! 今回はGU&ユニクロで作る寒色コーデをご紹介します。

■ONの日は上品“寒色”コーデ

寒色を代表するブルーは、単色ではちょっと手を出しにくいと感じる方も多いはず。でもストライプ柄のブラウスなら、さりげなく取り入れられます。GUから登場している「ストライプスキッパーシャツ」は、Vネック&ゆとりのあるスリーブデザインで、細見えも期待できるうれしい1枚。お値段は1,490円(税別)です。

単色で取り入れるなら、優しい印象で着こなせる“サックスブルー”のアイテムがおすすめ。質感が柔らかなニットなら、女性らしさもアピールできます。
ユニクロで毎年人気のUVカットシリーズの「リブノースリーブセーター」は、細リブですっきり着こなせる1枚です。お値段は990円(税別)。なお、上に同色の「Vネックカーディガン」を羽織ってアンサンブルとしての着こなしもできるのですが、こちらは残念ながら現在品切れ状態のようです。

■寒色をカジュアルに纏うOFFコーデ

曇ひとつないお出かけ日和が続く夏ですが、暑さにやられてひきこもりたくなるときもありますよね。そんな休日の朝は、ブルーのボーダーTシャツで爽やかな気分に。インパクトのあるブルーも、細ボーダーならさりげなく身に纏えます。使いやすいベーシックな1枚は、GUの「ボーダーボートネックT(半袖)」。お値段は1,490円(税別)です。

ストライプ、ボーダーと共に爽やかな印象を与えてくれる柄アイテムといえば、ギンガムチェック。動くたびにひらっと裾が揺れるスカートで寒色を取り入れれば、涼しげな着こなしを約束してくれます。ユニクロの「サーキュラースカート」は、シルエットが美しく、スニーカーに合わせてもバランスよく着こなせるアイテム。お値段は2,980円(税別)です。

休日コーデの定番、デニムも立派な寒色アイテムです。風を通すスカートで取り入れると涼しげな印象を演出できますよ。ロング丈なら、休日モードなリラクシー感が出てGood! GUの「デニムウエストリボンフレアロングスカートSB」のようにウエストリボンが付いたタイプだと、トップスをINしただけでメリハリのある着こなしが叶います。お値段は990円(税別)です。


涼しげな見た目を演出してくれるGU&ユニクロの寒色アイテム。汗をかいても爽やかな印象をキープできるから、この夏ぜひ挑戦してみてくださいね。

(文 希紀+アリシー編集部)