メディア個別 イケメンなのに…! 那多ここねさんのクールドジ男子にときめく | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
いつもより、ちょっとだけ遠くへ。
イケメンなのに…! 那多ここねさんのクールドジ男子にときめく

イケメンなのに…! 那多ここねさんのクールドジ男子にときめく

「洋服のタグを付けっぱなしで外出してしまった」「うっかり財布を忘れてきてしまった」……そんな誰にでもやらかしそうなドジを、クールにやりすごすイケメンたちが、今Twitterやpixivで話題なんです。

あ、今日コンタクトだった
押しボタン式自動ドアだと気づかず2秒ほどクールに待った

描いているのは那多ここねさん(@natakokone)。Twitterではフォロワー数8万超えの人気マンガ家さんです。

イケメンだけど、思わず笑っちゃう! ときめきが欲しいあなたに、インタビューを通してクールドジ男子の魅力を存分に紹介します。

■個性豊かな男子たちに注目!

──はじめに那多ここねさんの簡単な自己紹介をお願いします。

「WEBを中心に活動しているマンガ家です。『となりのヤングジャンプ』(集英社)にて『ひゃくにちかん!!』という作品で連載デビューさせていただきました。現在は新作準備中です」

──次にクールドジ男子たちの紹介をお願いします。

「クールドジ男子のイラストには4人の男子が登場します」

「一倉颯(20)大学2年生。最近お酒を飲めるようになりました。1杯をゆっくり飲むだけで十分なようです。お酒を飲むとすぐ顔に出ます」

「二見瞬(17)高校2年生。ハンドボール部所属でスポーツ全般好きです。趣味は自主練を兼ねたランニングで、若さと体力は4人の中では1番です」

「三間貴之(26)社会人。普段はコンタクトですが、寝坊して慌てて出社した日はメガネです。メガネの日は周りに『寝坊したんだな……』って実はバレてます」

「四季蒼真(19)専門1年。デザイン系の専門学生です。見た目はチャラついていますが、夢と目標はしっかり持っています」

■このキャラだからこそ!

──それぞれ年齢も立場も違う、個性的な4人のクールドジ男子。おすすめのイラストを教えてください。

他の横断歩道より長く待ってる気がする
曲げるタイプのストローだと気づかないまま

「それぞれのクールドジ男子のおすすめは、冒頭で紹介したコンタクトのイラストと、自動ドアのイラスト。そしてこちらの信号待ちのイラストと、ストローのイラストですね。自分でもやりがちなものです。

感覚的に、4人とも微妙にドジの系統が違います。あるあるネタとして楽しんでいただけていますが、このキャラだからこそ起こりうるクールドジな一面を、出せていけたら良いなと思っています」

──一番人気はどの男子なんでしょう?

「5月にTwitterで人気投票した時は一倉颯がトップに立ちましたが、回を追うごとに四季蒼真へのラブコールがすごいです。髪型とかいろいろイジる子なので、毎回ちょっとずつ変化があるのが徐々に人気が上がった理由かなと思います。

二見瞬は最初の人気投票では4番目でしたが、推してくださっている方もたくさんいるので伸び代がありますね。

三間貴之は安定しています。彼がするドジは日常動作のナチュラルなものが多いので、ドジを気に入ってくれている人も多いようです。

また機会があれば人気投票をしてみたいのですが、果たして順位はキープできるのでしょうか。私は4人とも推していきたいので、アピールが足りなかったかな、と思う子の良いところを引き出せるようにがんばります」

■みんなのドジエピソードから……

──クールドジ男子の誕生秘話を教えてください!

「クールドジ男子自体は、この財布を忘れたイラストから生まれました。1人でいる時にするドジは、誰かと笑い合えるわけでも、言い訳をできるわけでもないので、内心でどう思っていようと側から見るとクールに見えるのでは……と思ったんです。

普段かっこいい男の子がかっこいいままでドジする姿は最高だと思うんです(笑)。クールの言葉自体にもたくさんの意味があるので、何を持って『クールドジ』とするかは人それぞれで良いと思っていますよ」

──今までにどんな反響がありましたか?

「最初にクールドジ男子を投稿した時に、『これやったことある!』など話のネタにしてもらいやすく、みなさんのドジ経験が明るみになっておもしろかったです。

その後もドジエピソードをたくさん寄せていただいており、ネタの着想を得るきっかけにもなっています。そのドジをこの4人が経験したら……とキャラに落とし込むので、『自分が経験したドジをクールドジ男子達ならどうクールにやり過ごすのか気になる』という方は、Twitterなどでドジエピソードをまた聞かせてください」

「弱さを」を「強さ」に、「ドジ」を「クール」に。
とってもカッコイイ一枚絵かと思ったら、2人とも洋服のタグ(笑)!

──今後の活動についてお聞かせください。

「描きたいものはたくさんありますが、身体は1つなので……。今はこの『クールドジ男子』とpixivに投稿している『先生もネット世代』というマンガに重点を置いています。いろいろ準備中なので、楽しみにしていただければと思います」

──最後にアリシー読者に一言お願いします。

「この記事で『クールドジ男子』を知り、この先も気になると思っていただけた方は、今後の動きにも注目していただけるとうれしいです! すでに『クールドジ男子』をご存知の方も、引き続き見守っていただけると幸いです。もっと4人のいろいろな面をお見せしていきたいと思っています」


どの男子も思わずあるあると頷いてしまうドジをクールにやり過ごしているので、つい笑ってしまいますよね。みなさんはどの男子がお好みですか?

画像提供/那多ここね

(伊東ししゃも+ノオト)