メディア個別 サラダやメイン料理に!程よい酸味とまろやかさがおいしい!「ヨーグルト」活用レシピ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
サラダやメイン料理に!程よい酸味とまろやかさがおいしい!「ヨーグルト」活用レシピ

サラダやメイン料理に!程よい酸味とまろやかさがおいしい!「ヨーグルト」活用レシピ

 

今注目したい!健康・美容に良い定番食材「ヨーグルト」

ヨーグルトとは、牛乳に乳酸菌や酵母を加えて発酵させた「発酵乳」です。発酵食品は、腸の調子も整え、健やかな身体作りをサポートしてくれます。

良い乳酸菌の働きを腸に届けるためにも、日々こまめに摂取したい食材です。最近では、乳酸菌の種類や水分・脂肪量・などの違いで、様々な味わいが売られていますよね。

ヘルシーで手軽にそのままで食べることができるので、発酵食品の定番食材として、朝食の1品に必ず摂り入れる方も多いのではないでしょうか。

 

ギリシャ料理でも使われてる!ヨーグルトを普段の献立に取り入れてみよう

そのまま食べて美味しいヨーグルトですが、おかずの調味料として使用することで、料理にまろやかさと程よい酸味を加えてくれます。さっぱりとした味わいに仕上げることができます。

最近では、地中海式ダイエットで話題の「ギリシャ料理」でも、ヨーグルトがおかずに使用されています。サラダからお肉料理にもヨーグルトが使われていることが多く、その種類の豊富さは目から鱗です。

ギリシャ料理についてもっと詳しく知りたい方はこちら
●『野菜・チーズたっぷり!ヘルシーでおいしい話題のギリシャ料理を作ろう!』

 

サラダやメイン料理に!ヨーグルトを美味しく活用するおすすめレシピ4品

ヨーグルトを使用した簡単なおかずレシピを4品ご紹介します。使用するヨーグルトは無糖のものを使っています。さっぱりとした味わいは、暑い夏の引きにも嬉しい味わいです。

 

夏にさっぱりとたべられる!炒めズッキーニのディルヨーグルト和え

ギリシャ料理の「ザジキ」と呼ばれる、ヨーグルトときゅうりのサラダをズッキーニで。ズッキーニのみずみずしさとハーブの爽やかな香りでたっぷりといただけます。

【主な材料】
ズッキーニ
にんにく
オリーブオイル
無糖ヨーグルト
粒マスタード
ディル

●詳しいレシピはこちら
『炒めズッキーニのディルヨーグルト和え』

 

白ワインのおつまみに!蓮根と海老のクミンヨーグルトサラダ

えびと蓮根をこんがり焼いて、ヨーグルトと赤玉ねぎ、パセリ、塩を混ぜ合わせたものを入れて和えます。アクセントにクミンパウダーを少々アクセントに加えて。白ワインにも合うおつまみレシピです。

【主な材料】
れんこん
無頭海老
オリーブオイル
白ワイン
クミンパウダー
赤たまねぎ
無糖ヨーグルト

●詳しいレシピはこちら
『れんこんと海老のクミンヨーグルトサラダ』

 

ヨーグルトハニーマスタードソースのほんのり優しい甘みがポイント!豚肉のソテー

焼いた肉にかけても美味しいヨーグルト。はちみつと粒マスタード、ヨーグルトを混ぜ合わせたソースは絶品! ほんのり甘みのあるソース。豚肉はもちろん、鶏肉や魚など、サラダにも合う万能ソースです。

【主な材料】
豚肉(ロース)
薄力粉
白ワイン
はちみつ
粒マスタード
ヨーグルト
黒こしょう

●詳しいレシピはこちら
『豚肉のソテー ヨーグルトハニーマスタードソース』

 

しっとり上品な味わい♪鮭のヨーグルト味噌ホイル焼き

ヨーグルト×味噌の発酵食品同士の組み合わせで、身体の内側から健やかにサポート。アルミホイルにじゃがいもとエリンギ、生鮭をのせ、ヨーグルトソースをたっぷりと。しっとり食感と上品な味わいに仕上がります。アルミホイルで包んであとはトースターにお任せなので調理もラクチンです。

【主な材料】
生鮭(切り身)
じゃがいも
エリンギ
無糖ヨーグルト
味噌
黒こしょう

●詳しいレシピはこちら
『鮭のヨーグルト味噌ホイル焼き』

朝食以外にも、調味料として使えるヨーグルト。冷蔵庫に必ずある食材も、活用方法でバラエティ豊かに楽しめますね。ヨーグルトを使い切れないときにもおすすめです。きっと、ヨーグルトの新しい魅力を発見でできますよ♪ ぜひお試しくださいね!

 

発酵食品をもっと知ろう!
・腸活を始めよう!注目の発酵食品「ザワークラウト」の作り方と美味しい食べ方
・免疫力を高める「納豆」を使ったおかずレシピ
・飲む美容液!甘酒で夏バテ防止!

 

このコラムを書いたNadia Artist
 
J.S.A.ワイン検定講師 築山 紀子
https://oceans-nadia.com/user/14762