メディア個別 女心の描写に共感続出! 「大人のズル休み」まとめ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
警告、恋愛マンガ中毒!
女心の描写に共感続出! 「大人のズル休み」まとめ
アリシー作家連載陣ダイジェスト記事

女心の描写に共感続出! 「大人のズル休み」まとめ

アリシーで隔週土曜日に更新されているマンガ連載「大人のズル休み」。マンガ家・森もり子が描く同作品内では、結婚や仕事、人間関係に対しても色々思うことが多くなるアラサー女子の葛藤や、周囲との関係性を主人公・滝口の目を通してリアルに描写しています。

なんでもない日常の中に垣間見える、人間関係の曖昧さや、言葉にしがたい悩みなどは非常にリアル。今回は、そんな「大人のズル休み」の第1話と、最新話までのあらすじをダイジェストでご紹介します。

■第1話の主人公はご機嫌斜め


会話をする相手によって、話すことや対応が変わることは誰しもあること。第一話では、主人公が母親に対して少し後ろめたい気持ちを持ち、その鬱憤を恋人にぶつけてしまうという展開が繰り広げられます。

どちらも自分に近しい存在なのに、片方には本当のことが言えなかったり、もう片方にはつい本心をさらけ出してしまったりと、人の心はせわしないもの。主人公は自分のことを「もう子供じゃない」と思っていながら、恋人からは「子供かよ」と言われてしまうのも印象的ですね。

自身の経験に置き換えて、ハッとした読者も少なくないかもしれません。

■実は真面目に働いている。


一番乗りで出勤した主人公と後輩の女の子の会話シーンが繰り広げられる第3話。話を聞くにつれて後輩の話が他人事に思えなくなった主人公がかけた言葉は……。

主人公の名前が「滝口」であるが判明するこのエピソード。少し低めの自己評価に反して、後輩からは一目置かれていたことに戸惑う主人公が描かれています。

■今日は、もういいや。


唐突に会社を休むことを決めた滝口。タイトルにもなっている「ズル休み」は第4話で出てきます。

いつも通りの準備をし、忘れ物がないがチェックまでした滝口が休みを決意した理由とは……。また、部屋に戻る滝口に対する母親のリアクションも興味深いものがあります。

それらの理由は次の話で登場する滝口の友人・カヨちゃんの口から明らかに。

■何気ない日常が、波打ち始める。


相も変わらず平々凡々に毎日を過ごす滝口ですが、恋人からは突然別れを告げられます。動揺を隠しながら理由を聞きますが、恋人からは意外な言葉が……。

突然の別れに戸惑った経験がある人も多いのでは。相手の最後の言葉が心に留まって、しばらくモヤモヤしていることもありますが、この回以降の滝口は、まさにその状態が続きます。その中で彼女が出くわす出来事や、ふと胸に抱える感情は、読んでいる私たちもどこかで遭遇したことがありそうなものが描かれています。

■気になるアイツは変なヤツ


後輩の女の子は、失恋した滝口のダメージを心配したのか飲みに誘います。そこで紹介されたのは、後輩の同僚「倉田くん」。ちょっぴり変わった性格の彼と飲み直してみると……。どこかつかみどころのない倉田くんですが、この後の重要な展開の節々に登場するキャラクターです。

また、彼と出会い、滝口の性格や暮らしにも変化が生まれてきます。

■作者の森もり子はこんな人!


自身でマンガを描くほか、原作を作ることもある森もり子さん。大人のズル休みは、「大人になりきれない大人」をコンセプトにしているそう。

そんな森もり子さん、アリシー編集部副編集長・藤田佳奈美と対談をしてくれたことも。

森もり子さんが男性ながら女心を見事に描き出していることへの独特の理由が垣間見えるこのインタビュー記事も要チェックです!


アラサー女子の心の機微を繊細に描いた「大人のズル休み」は、隔週土曜日に更新。今後の展開にも注目です。

(アリシー編集部)

アリシーマンガ部
アリシーマンガ部
アラサー女性が、自分らしい生き方を見つけるためのWebメディア「アリシー(@aliceynews)」のマンガ・エッセイアカウント。マンガ、イラストなど、エンタメ情報をお届けします。女性なら一度は体験したことがある、リアルで共感あふれる作品を楽しんでみて。
アリシーマンガ部@alicey_manga