メディア個別 二の腕のブツブツ、背中ニキビも解消! 真夏の肌見せ対策4選~健康編~ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
二の腕のブツブツ、背中ニキビも解消! 真夏の肌見せ対策4選~健康編~

二の腕のブツブツ、背中ニキビも解消! 真夏の肌見せ対策4選~健康編~

いよいよ夏本番! 暑い夏がやってくるということは、必然的に露出が多くなるということでもあります。肌見せの準備はできていますか? ちょっと自信がない……とお嘆きのあなたへ、アリシーでは今までお肌のトラブルに関する記事を多数ご紹介してきました。

今回まとめた記事を読んで、二の腕のブツブツや背中ニキビなど、気になるお肌トラブルを解消しちゃいましょう!

■ただのニキビだと侮ってはだめ!

鼻にできてしまった大きなニキビ。いつものケアで治らなければ、それってもしかして「面疔(めんちょう)」かもしれません! それってどんな病気なんでしょう? こばやし皮ふケアクリニックの院長、小林憲先生に原因や症状についてお伺いしました! 気にして触ってしまったり、無理に膿を出そうとすると、症状が悪化してしまうことも……自己判断せず、適切な治療を行うことが大事です。

■ネックレスで肌が赤くなったら疑ってみて!

汗によって溶けた金属がイオン化して肌に入ることで発生する「金属アレルギー」。放っておくと重症化してしまって、ちょっとした金具でも反応してしまうようになってしまうんだそう。もしも赤くなってきたり、痒くなってしまうようなら要注意。ノエル銀座クリニックの厚田幸子先生に皮膚科の観点から詳しいお話を伺ってきました!

■背中見せをするなら気にしてみて!

なかなか見づらく、また手も届きにくい背中はケアの行き届かない場所でもあります。ニキビだと気付かず引っ掻いて、あとが残ってしまうことも……。記事内では、美容皮膚科の用賀ヒルサイドクリニック院長・鈴木稚子先生にインタビュー。背中ニキビの原因やそのケアについて伺いました!

■つるんとした二の腕、見せちゃおう

ターンオーバーの乱れにより、古い角質が毛穴にたまることが原因で発生する二の腕のブツブツ。美容皮膚科医の本田えり先生によると、実はこれ、ニキビではないそうです。強くこすると症状が悪化してしまうので、手で優しく洗ってあげるのが良いそうですよ。


夏は紫外線も多く、肌がダメージを受けやすい時期でもあります。気になるとついつい触ってしまったり、ごしごしとケアをしてしまいがちですが、肌がデリケートになっている時でもあるので優しく接してあげてくださいね。

しっかりケアをして楽しく肌見せしちゃいましょう!

(佐倉ひとみ+アリシー編集部)