メディア個別 人気沸騰の新潟バスセンターのカレーも! 全国各地のご当地カレー大集合 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
人気沸騰の新潟バスセンターのカレーも! 全国各地のご当地カレー大集合

人気沸騰の新潟バスセンターのカレーも! 全国各地のご当地カレー大集合

新潟市の万代シティバスセンターの名物「バスセンターのカレー」をご存知ですか? 6月7日放送の「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系)で新潟県民の熱愛グルメとして取り上げられ、ネット上でも話題を呼んでいます。カレー目当てに、連日行列が出来るほどの人気ぶりなんです。

バスセンターのカレーを求める行列
地元では「黄色いカレー」として有名

実はこのカレー、カレー専門店ではなく、万代バスセンター内にある立ち食いそば店「万代そば」で提供されています。「万代シティ バスセンターのカレー」としてレトルトカレーも発売されており、新潟県を代表するカレーとなっています。

今回は、数多くあるレトルトカレーの中から、その土地の名産品を使ったご当地カレーをご紹介します。

■青森「津軽の桃 ピンクカレー」

まずは、見た目のインパクト大なピンク色のカレーから。「青森県産 津軽の桃ピンクカレー」は、桃が入った甘みが強いカレーで、子どもも食べられるほどフルーティだそうです。

■茨城県「メロンカレー」

続いても、名産のフルーツを使ったカレーです。茨城県鉾田市産のメロンが入った、その名も「メロンカレー」!  メロンの甘さが、カレーの辛さをより引き立てているとか。

■埼玉県「日本一の北本トマトカレー」

トマトを贅沢に使った「日本一の北本トマトカレー」は、埼玉県北本市のご当地カレー。2014年に全国ご当地カレーグランプリで優勝しており、その味を再現したレトルトカレーが発売されています。グランプリに輝いたカレー、味わってみたいですね。

■広島県「かきカレー」

瀬戸内海名産の広島かきがゴロッと入った、贅沢なレトルトカレー。広島かきを、玉ねぎ、牛乳、バター、ココナッツを使ったカレーソースで煮込んでいるそうです。中辛なので、スパイシーさを求める方にもオススメ。

■福岡県「博多明太子カレー」

博多名物の明太子が、なんとカレーに! ホワイト系のカレーソースに明太子を合わせた「博多明太子カレー」は、明太子のピリッとした辛さや、プチプチ感も楽しめるようです。ご飯だけでなく、パスタにも合うかもしれません。


全国には、ご当地ならではのいろんなカレーがあるんですね。おうちで気軽に名物カレーを楽しめるレトルトカレーは、旅行のお土産としても大人気。またネットショッピングサイトでも販売されており、現地に行けない人も購入できますよ。ぜひ試してみてくださいね。

(椎名恵麻+どてらい堂)