メディア個別 “祐天寺の穴場カフェ「 アンビエントブリュー」は”店内”も、めずらしい”紫色のソーダ”もインスタ映え間違いなし♡ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
警告、恋愛マンガ中毒!
“祐天寺の穴場カフェ「 アンビエントブリュー」は”店内”も、めずらしい”紫色のソーダ”もインスタ映え間違いなし♡

“祐天寺の穴場カフェ「 アンビエントブリュー」は”店内”も、めずらしい”紫色のソーダ”もインスタ映え間違いなし♡

ひときわ目を引くレトロな外観♡


祐天寺の商店街にある本格コーヒースタンド「アンビエントブリュー」。モスグリーンの壁に、パンチの効いた「珈琲基塩夜間飛行」の文字が目を引く、レトロな外観のお店です♡ 窓ガラスの中を覗くと、おしゃれなネオンを発見!

雰囲気満点のたたずまい!


入り口に掲げられた文字はお店のキャッチコピーで、「珈琲基塩夜間飛行」と書いて「カフェイン」と読ませるのだとか! オープン当時は0時まで営業していたこともあり、「カフェインを摂ってナイトフライトしよう」という意味が込められているそうですよ♪ 他にはない雰囲気抜群のたたずまいが新鮮!

パープルが印象的な店内♡


紫色をアクセントして使っているのが印象的な「アンビエントブリュー」。ヨーロッパのカフェを意識しているという店内には、レトロな家具が使われており、至る所にドライフラワーも飾られいて乙女心をくすぐられます♪ 夜にはネオンの光が店内全体に広がり、ムードのある雰囲気を味わえますよ♡

お店一押しメニューはハンドドリップコーヒー♪


お店ではラテも提供していますが、一杯一杯丁寧に淹れているハンドドリップのコーヒーを飲んでいただきたいとのこと! ぜひ「アンビエントブリュー」に行った際には、Ruiさん自慢のコーヒーを飲んでみてくださいね♡

ネオンサインを背景にインスタ映えする一枚を♡


お店のシンボルでもあるネオンサインを背景にすれば、おしゃれな一枚が撮れます♡ インスタにアップすれば’いいね!’がたくさんもらえること間違いなしですよ♪

ちなみにこのネオンサインは、1927年公開の映画「第七天国」のジャケットをモチーフに、オリジナルで作ってもらったものだそう! 「最高の幸せ」という意味も持つ「第七天国」という言葉は、お店のもう一つのキャッチコピーであり、コーヒーを飲んで幸せになって欲しいというRuiさんの想いが込められています♪

紫色のソーダも大人気!


コーヒーの他に人気なのが、インスタ映えするめずらしい紫色のソーダ♡ スカッとする炭酸は夏の暑い日にぴったりです♪ こちらの紫色のソーダは「アンビエント味」だそう。どんなお味か気になる方は、ぜひお店で実際に味わってみてくださいね!

こだわりがつまったコーヒースタンドに足を運んで♪


祐天寺の穴場的コーヒースタンド「アンビエントブリュー」は、他とはひと味違ったこだわりの感じられるお店なので、知っていれば友達にも自慢できちゃいます♡ 落ち着いたレトロな雰囲気を楽しみたい人にも、インスタ映えする写真が撮りたい人にもおすすめですよ♪  ぜひ一度訪れてみてくださいね!

INFORMATION

Ambient Brew(アンビエントブリュー)
住所:東京都目黒区祐天寺2-8-4
営業時間:月ー金 12:00~22:00(LO21:30),土日祝 9:00~21:00(LO20:30)
定休日:不定休
TEL:03-6303-4496
公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/ambientbrew/