メディア個別 肌見せの時期だけど大丈夫? 夏の体毛問題まとめ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
肌見せの時期だけど大丈夫? 夏の体毛問題まとめ

肌見せの時期だけど大丈夫? 夏の体毛問題まとめ

気温が上がりはじめ、肌の露出が気になる今日この頃、気になるのがムダ毛の処理ですよね。自分では気づけない部分の毛や、各パーツの正しい処理方法。剃って肌を痛めたり、抜いてあとが残ったり、正しい方法をとらないと仕上がりが悪くなって逆効果になることも。そこで今回は、夏の体毛問題にフォーカスを当てた記事をピックアップしました!

■エステ脱毛は効果的?

ムダ毛処理で気になる場所と言えば、ワキ。毎日の処理はめんどくさいし、せっかく処理してもすぐにひょっこり出てきてしまう厄介者。エステやクリニックでの「脱毛」を考えたことがある方も多いのではないでしょうか? けれども脱毛ビギナーにとってはその効果がどのようなものなのか気になるところですね。

この記事では、脱毛経験がある方々にアンケートをとり、エステで脱毛した感想などの実体験を調査しました。一見の価値があり!

■アイテムごとのムダ毛処理方法、教えて!

昨今のムダ毛処理器具の充実度は高まるばかりで、肌への負担が少ないというアイテムも少なくありません。でも、種類が多すぎてどれを使えばいいのかわからないのも困りもの。

そんなパーツ別のムダ毛処理方法について、ノエル銀座クリニック医局長・厚田幸子先生に聞いてみました。正しい方法で、きれいな仕上がりをゲットしましょう!

■埋まっている毛をどうにかしたい!

皮膚の下で成長してしまう「埋没毛」。掘り起こして抜きたい衝動に駆られてしまう人も多いのでは。でも、「実際にほじくり出すと肌に対してどのような影響があるのか」「正しい対処の方法は」と、わからないことも多いですよね。記事内では、脱毛サロン・パトラクシェ店長の北野美穂さんにインタビューを実施し、どこかもどかしい埋没毛の処理について伺いました。

■見えないところはどうしているの?

デコルテや肩を見せるオフショルスタイルの服、この時期になるとよく見かけますよね。しかし、手に取ってみてふと頭をよぎるのが「私の背中は人様に見せられるほどきれいなもの?」というところ。実際に自分が見ることができない部分だからこそ、気になりだすと疑念のスパイラルにはまります。記事内では、気になる背中の毛をどのように処理しているかを20~30代の女性に調査、「せな毛問題」の真相が明らかに!

■シェービングサロンの真価やいかに

背中の毛と同様に、自分ではわかりにくい場所が「うなじ」。夏にかけて抜き襟シャツや浴衣、アップスタイルの髪型など、人目に触れる機会は増えていきます。どうせ見せるなら、周りが見とれるようなセクシーうなじでありたいですね。

そこで、この記事ではプロのシェービングによるうなじ処理をライターが体験してきました。果たしてその感想は?


気になりだしたら止まらない、女性の大敵「夏のムダ毛問題」。各々の肌の質や処理をするパーツによってもその方法はさまざまなので、自分に合ったやり方を見つけてくださいね。

(ドテコ+どてらい堂)