メディア個別 2018夏はちょい派手くらいが丁度いい! 視線を集める派手カワ5style | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
警告、恋愛マンガ中毒!
2018夏はちょい派手くらいが丁度いい! 視線を集める派手カワ5style

2018夏はちょい派手くらいが丁度いい! 視線を集める派手カワ5style

女らしい鮮やかピンクニットに視線くぎ付け!


モデル 28歳
光沙子サン(153cm)

どんなコーデにも合わせやすいリブニットは、パッと目を引く鮮やかなピンクを選んで人と差をつけて。
トップスに印象的な色を持ってくることで、重心を上げて美バランスに見せる効果も!
透け感あるレース付きスカパンを合わせて、とことん甘く仕上げています♡

■Vネックリブニットトップス 約¥5,000 / BE RADIANCE
■レース付きスカパン 約¥13,000 / Lily Brown
■キルティングチェーンバッグ 約¥280,000 / GUCCI
■花柄レースサンダル 約¥7,000 / RANDA
■パール×ビジューイヤリング 約¥300 / Lattice
■べっ甲メガネ 約¥50,000 / Christian Dior
■ゴールドネックレス 約¥30,000 / ete
■ゴールド腕時計 約¥20,000 / Daniel Wellington
■リング3点各 約¥15,000 / ete
(アイテム、価格はすべて本人申告)

大人見えする黒の花柄が色っぽい


モデル 30歳
唯花サン(169cm)

ピンクの花柄×ブラックのコントラストがほどよく華やぎを与えてくれる。
柄アイテムに抵抗がある人も、シックな色味を基調にしたものを選ぶことで、大人な印象に仕上がるのでおすすめ!
レディなスカートも、黒のハットやシンプルなパンプルで引き締めながらピリッとスパイスを効かせることがこなれ感アップのコツです。

■ウエストリボン付きトップス 約¥6,000 / ZARA
■大花柄ミニスカート 約¥6,000 / ZARA
■スエードフリンジバッグ 約¥100,000 / SAINT LAURENT
■ポインテッドトゥパンプス 約¥120,000 / BALENCIAGA
■ハット 約¥20,000 / CA4LA
(アイテム、価格はすべて本人申告)

注目度アップのさわやかなイエローが新鮮!


モデル 22歳
今西由記サン(170cm)

サラッと着るだけで仕上がるワンピはテクなしでおしゃれにキマる困ったときのお助けアイテム。
レトロな花柄ワンピもイエローにするだけで、今年らしい鮮度の高い着こなしに。
足元はあえてスニーカーにすることで、力が抜けた気取らないスタイルを演出します。

■花柄メッシュワンピース 約¥12,000 / Lily Brown
■ヴィンテージチェーンバッグ / CHANEL
■グリッタースニーカー 約¥5,000 / ZARA
■ヘアゴム / SWAROVSKI
■ソックス(三足) 約¥1,000 / tutuanna
(アイテム、価格はすべて本人申告)

リゾート感漂う花柄オフショルで夏のおしゃれを満喫


フリーター 26歳
石見ゆかりサン(161cm)

引き続き旬のオフショルも今年は柄をセレクト。これだけでリゾート感満載の夏コーデの完成です!
甘くなり過ぎるオフショルもデニムと合わせることで女らしさを引き算。
サングラスを合わせれば、サマになる垢抜けた印象に。

■花柄オフショルトップス 約¥8,000 / ECLIN
■カットオフスキニーデニムパンツ / #girl
■チェーンレザーバッグ 約¥27,000 / MARC JACOBS
■ベロアサンダル / fifth
■サングラス 約¥700 / FOREVER 21
■ゴールドネックレス 約¥20,000 / ete
(アイテム、価格はすべて本人申告)

ビビッドなピンクワンピが洒落感ある佇まいに


モデル 21歳
橘田岬サン(159cm)

一枚映えのきれい色ワンピで一目置かれる上品な雰囲気に。
少しパープルがかかったビビッドなピンクにすることで、可愛さに加えて品格のある女らしさを叶えます。
ウエストリボンでベルトマークして、スタイルアップ効果もしっかり意識!

■ウエストリボンワンピース 約¥9,500 / furryrate
■2Wayバッグ 約¥6,000 / RODE SKO
■サンダル 約¥2,500 / GU
■パールイヤリング 約¥800
■パールブレスレット 約¥1,000 / 素今歩
(アイテム、価格はすべて本人申告)