メディア個別 コクありドレッシングが美味しい!「シーザーサラダ」をおうちで作ろう! | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
コクありドレッシングが美味しい!「シーザーサラダ」をおうちで作ろう!

コクありドレッシングが美味しい!「シーザーサラダ」をおうちで作ろう!

1.シーザーサラダってどんなサラダ?ロメインレタスは必須?
2. 基本から応用まで!シーザーサラダの人気レシピ
3. クルトンにとろとろの卵!トッピングにこだわってさらに美味しく
4.サラダに、温野菜に。シーザーサラダ風ドレッシングの作り方

 

1. シーザーサラダってどんなサラダ?ロメインレタスは必須?

シーザーサラダはメキシコ北西部のレストランで誕生、「シーザー」は考案者の名前に由来すると言われています。ロメインレタスを中心としたサラダにクルトンや卵をトッピングし、ホワイトドレッシングで和えたもので、お客さんの目の前で作るというショーのような要素もあったのだそう。

ロメインレタスはシャキッとした歯ごたえが特徴のレタスで、スーパーなどで目にする一般的なレタス(玉レタス)と形が違います。もちろん、どちらのレタスで作ってもOK! 具材やトッピング、ドレッシングも、さまざまにアレンジして楽しめます♪

 

2. 基本から応用まで!シーザーサラダの人気レシピ

具材たっぷり、ボリューム満点のシーザーサラダ。基本の王道レシピから、和風アレンジレシピ、存在感バツグンのご馳走レシピまで、人気のレシピをご紹介します!

 

これぞ王道のシーザーサラダにアボカドをプラス♪

二種類のレタスをたっぷり使い、香ばしく焼いたチキン、温泉卵、粉チーズ、クルトンをトッピングした、王道のシーザーサラダです。さらにアボカドをプラスして食べ応えたっぷりです。ドレッシングのレシピも参考にしてくださいね。

●松井さゆりさんのシェイブドアボカドとチキンのシーザーサラダ・シーザードレッシング

 

パルメザンチーズの香りに、おろしニンニクのコク。生ハムのシーザーサラダ

パプリカのあざやかなイエローと生ハムのピンクが華やかな、ごちそうシーザーサラダ。パルミジャーノ・レッジャーノの量はお好みで。おろしニンニクと黒コショウは多めに入れるのがおすすめ。

●Bibiさんのパルミジャーノ・レッジャーノ香る生ハムシーザーサラダ♪

 

油揚げのクルトンで糖質オフ!栄養バランス満点のシーザーサラダ

糖質が高めのクルトンを、低糖質の油揚げに置き換えたヘルシーなレシピ。油揚げとチーズからはタンパク質を、各種野菜からは食物繊維がたっぷり摂れるバランスの良いサラダです。

●丹下慶子さんのチーズと油揚げクルトンで糖質オフ!シーザーサラダ

 

マヨネーズとレモンで味付け簡単!白菜の和風シーザーサラダ

サッと熱湯をかけてやわらかくした白菜に、塩昆布、マヨネーズなどの調味料を和えるだけの簡単おかず。塩昆布の旨味にマヨネーズと粉チーズのコクがマッチして、お箸が止まらなくなる美味しさです!

●Yuuさんの旨味ましまし♪『湯かけ白菜の無限♡塩昆布シーザーサラダ』

 

朝食やランチに♪一品でお腹いっぱい、シーザーサラダのトースト

食パンをくり抜いて溶けるチーズをのせ、トースターで焼いてから野菜を盛りつけます。温泉卵にクルトン、ベーコンを散らし、ドレッシングをかけたら完成! 時間がない日でも栄養たっぷりの朝食に。

●ふじたかなさんのシーザーサラダ盛りチーズトースト!朝ベジ

 

低温調理でしっとり仕上げ。やわらか鶏胸肉のシーザーサラダ

やわらかな鶏胸肉とシャキッとしたレタスの食感がたまらない、主役級シーザーサラダ。鶏胸肉は調味料と一緒にビニール袋に入れて、1時間ほどお湯につけて調理します。じっくり加熱するので、しっとりジューシーに仕上がりますよ!

●福原ゆりさんの低温調理で驚くほどやわらか!鶏ムネ肉とレタスのシーザーサラダ

 

3. クルトンにとろとろの卵!トッピングにこだわってさらに美味しく

シーザーサラダの名脇役といえばクルトンと卵。クルトンは市販のものを使っても美味しいですが、おうちで作れば味付けも思いのまま! 白身がとろとろの、絶品温泉卵の作り方もご紹介します♪

 

残った食パンで!ローズマリーの香りがたまらない、自家製クルトン

食パンやバゲットなどをひと口サイズにちぎり、みじん切りにしたニンニク、ローズマリーと一緒にオリーブオイルと混ぜて、オーブンで焼きます。パラっと加えるだけで、いつものサラダやスープがより美味しくなりますよ。

●Kumi Terakadoさんの残った食パンで。ローズマリーとガーリックのクルトン

 

シンプルな味わい。ノンオイルで低カロリーな自家製クルトン

食べやすいサイズにちぎったフランスパンを、180度に予熱したオーブンで焼くだけ。どんな料理にも使いやすい、シンプルでヘルシーなクルトンです。密閉容器に入れたら冷蔵庫で1週間ほど保存可能。

●横田 尋香/ひなちゅんさんの自家製ノンオイルクルトン

 

温度調節がカギ!とろりとした食感が絶妙な温泉卵

なかなか思い通りに仕上げるのが難しい温泉卵ですが、成功のカギは、お湯の温度を70度までに保つこと。まずは卵を常温に戻しておき、65度〜68度のお湯で約30分加熱すると、黄身も白身もとろ〜りとした温泉卵に。

●川崎利栄さんのとろ〜り絶品!温泉卵

 

おつまみにも。ガラス瓶で作る、トマト風味の「コドルドエッグ」

オリジナルのシーザーサラダに入っていたと言われる「コドルドエッグ(とろ火で茹でた卵)」を湯せんで作るレシピ。オリーブオイルを塗ったガラス瓶にパプリカのトマト煮と生卵を入れ、15分ほど湯せんにかけたら出来上がりです。

●ふみえさんのパプリカのトマト煮入りコドルド・エッグ

 

4.サラダに、温野菜に。シーザーサラダ風ドレッシングの作り方

味の決め手となるドレッシングは、シーザーサラダの要! こってりとクリーミーなもの、あっさり風味のヘルシーなものなど、便利に使えるドレッシングのレシピを集めました。

 

計量スプーンだけでOK♪簡単だけど本格的なシーザードレッシング

レシピ通りに材料を入れ、ぐるぐるっと混ぜたら完成の、お手軽ドレッシング。アンチョビ、ニンニク、粉チーズで、うま味とコクたっぷりの、味わい深い仕上がりに。牛乳は最後に加えるのがポイントです。

●きよみんーむぅさんのシーザーサラダドレッシング

 

少し固めの仕上がりでディップ風に。シーザーサラダ風味のソース

なめらかすぎず、蒸し野菜や揚げ物などにも使いやすい万能ソース。マヨネーズに牛乳、粉チーズ、酢、コショウと、おうちにある材料だけで簡単に作れます。お好みで乾燥ハーブをプラスすると、風味豊かな仕上がりに。

●小春さんのシーザーサラダ風ディップソース

 

ヨーグルト使用のカロリー控えめドレッシング

おうちにある材料で気軽に作れる、カロリーオフの簡単ドレッシングレシピです。チーズの塩気によって味は調整してくださいね。サラダの具材もその時の旬の野菜でアレンジバリエが広がります♪

●田村りか*ランチョンマットさんのアスパラdeシーザーサラダ『簡単シーザーサラダドレッシング』

 

いろんなサラダを作ってみよう!
【デリ風サラダを作り置き!】見た目も味もお店顔負け!華やかデリ風サラダ5品
【がんばる春に!】おしゃれでヘルシー!パワーサラダ&ブッダボウルを作ろう!
色どり華やか♪「ミモザサラダ」で食卓に春を取り入れて!