メディア個別 プチプラネイルの神 100均キャンドゥのマニキュアが優秀すぎて推せる | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
新緑からパワーをもらう。
プチプラネイルの神 100均キャンドゥのマニキュアが優秀すぎて推せる

プチプラネイルの神 100均キャンドゥのマニキュアが優秀すぎて推せる

セルフネイル派さんにとってプチプラ&高コスパな100均マニキュアはマストチェックアイテム。最近は商品ラインナップも増え、さまざまなネイルアートを試せるようになりましたよね。

中でも新作が出るたびに話題になるのがキャンドゥ。とにかく種類が豊富で、やりたいネイルアートにぴったりなアイテムがきっと見つかるはず。今回は、セルフネイル派の筆者が全力で推したいキャンドゥのマニキュアをご紹介します!

■ギャラクシーネイル

まずはこちら、ACネイルエナメルのギャラクシーシリーズです。偏光パール入りで、塗った時の色の変化がとってもキレイ。単色使いもかわいいのですが、今回はいくつかのマニキュアを重ねてギャラクシーネイルをしてみます。

ベースコートを塗ったら、黒やネイビーなどのマニキュアをベースカラーとして塗ります。

次にスポンジに白のマニキュアをつけて、爪にポンポンしていきます。パックで売っているメイクスポンジをちぎって使っています。

仕上がりを明るくしたければ多めに、ダークにしたければ控えめにしましょう。筆者はちょっと多めにポンポンしています。

次に、ACネイルエナメルのギャラクシーシリーズをスポンジにとって重ねてポンポンします。今回は上の3色を使用しました。

そのあとに大粒のラメを乗せたり、白のマニキュアで星を描いたりします。ネイル用の星型ホログラムがあるとより雰囲気が出そう! 自己流ですが、ベースカラーで爪の縁取りを囲うと奥行きが出て宇宙っぽさが増しますよ。乾いたらトップコートをたっぷり塗って完成です。

■マットネイル

続いてはACマットネイルエナメル。スモーキーなマットネイルはシックなファッションの時にぴったり。

塗るとこんな感じ。擦りガラスのような質感がお気に入りです。このマットネイルは速乾なのも良いところ! 忙しい朝などにどうしてもネイルを塗りたい時は、マットネイルに頼っちゃいます。

すぐ乾くので、お試しネイルアートもしやすいんです。こちらは、同じくキャンドゥで手に入るATネイルアートペン ホワイトと、TMリキュールネイル濡羽色で遊んでみました。マットネイルの上にリキュールネイルを重ねると、瑞々しい質感が生まれて面白いですよ。

■リキュールネイル

これからのシーズンに活躍しそうなのがリキュールネイル。瑞々しい質感が残ったまま硬化するので、夏っぽい爽やかなネイルが楽しめます。

TMリキュールネイルの濡羽色と藍鉄色を塗って、キャンドゥのワイヤー風ネイルアートシールを貼ってみました。トップコートを塗れば、まるでジェルネイルのようなぷっくり感も出ます。

■濃密グラマラスネイル

派手めなネイルがしたい人はこれ! AT濃密グラマラス ネイルエナメルは、とにかく発色が良くて一度塗りで十分。キャンドゥ以外にもセリアなどでも手に入りますよ。

本当に見たままの発色。フェスファッションやモード系ファッションの時に重宝しそう。単色塗りだけでかわいいので、セルフネイル初心者さんにもおすすめです。


これ以外にもフルーツジャーネイルやマーメイドポーションネイルなど、さまざまなラインナップを揃えているキャンドゥ。どれも高クオリティで、まさにプチプラネイル界の神だと思います! ぜひキャンドゥのマニキュアで自由自在なネイルアートを楽しんでみてください。

(阿部綾奈/ノオト)