メディア個別 脱・おつまみ! やきとり缶アレンジがおいしすぎる | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
脱・おつまみ! やきとり缶アレンジがおいしすぎる

脱・おつまみ! やきとり缶アレンジがおいしすぎる

お酒に合うおつまみの定番と言えば、やきとり! 家でちょっと飲みたい時に、やきとり缶があると重宝しますよね。そんなやきとり缶、実はアイディア次第でいろいろなレシピに変身するみたい!

簡単にできちゃうからズボラさんにもぴったり。できるだけ楽しておいしいものが食べたい筆者も、やきとり缶アレンジにチャレンジしてみました!

■味付け簡単! 炊き込みご飯

まずは、炊きあがってみたら、なんか味が薄い……なんてこともある炊き込みご飯に挑戦!

用意するのはお米一合、やきとり缶一缶、人参1/4本、しょうが一片、酒大さじ1、だし汁(顆粒だしをお湯で溶いて、水を足すのがお手軽!)です。人参としょうがは細切りにしておきますよ〜。

ここで重要ポイント! やきとり缶は、具材と汁に分けておくのが大事なので忘れないでくださいね。

まず研いだ米に酒とやきとり缶の汁を入れます。一合分の線までだし汁を注いだら、軽く混ぜておきます。こうすることでだし汁とやきとり缶の汁が混ざり、調味料の代わりになるんです。

あとはやきとり缶の具、人参、生姜を上に乗せ、炊飯器のスイッチを押すだけ! 炊きあがったら軽く混ぜて完成です。

やきとりの香ばしい香りがたまりません。ご飯にもしっかり味がついているので、おかずなしでもペロリ。もっと具沢山にして、ボリューム感を出しても良さそう!

■濃厚な味わいの親子丼

続いては親子丼にチャレンジ。

やきとり缶一缶、卵一個、玉ねぎ1/4玉、めんつゆ大さじ1(2倍希釈)、水大さじ2、ご飯を用意します。

卵以外の材料を鍋かフライパンに入れ、火をつけます。玉ねぎに火が通ったら、溶き卵を加えて、卵に火が通ったら完成です。あとはご飯の上に乗せるだけ!

鶏肉にしっかり味が付いているやきとり缶を使うことで、テクニックいらずで濃厚な親子丼が完成! お肉が半生だった……なんて失敗もありません。アクセントに七味をかけてピリッとさせてもおいしいですよ〜。

■この手があったか! ホットサンド

最後はホットサンドを作ってみることに。

材料はパン2枚(薄めの方がサンドしやすいです。筆者は6枚切りのパンをスライスして2枚にして使用)。そしてやきとり缶とキャベツのみ! それと、ホットサンドを作るのに便利なグッズをセリアでゲットしました。

パンは500wレンジで30秒程度加熱しておきます。こうすることで、しんなりして後の作業が楽になりますよ。パンの上にキャベツとやきとり缶を乗せます。やきとり缶は半分程度で大丈夫!

もう一枚のパンを上に乗せ、抜き型をセット! グッと押し込むとでパン同士がくっつくので、抜き型を押さえ、パンの耳を切っていきます。手で簡単にできますよ。抜き型から外し、トースターで焼けば完成!

これが驚きのおいしさ!! 筆者は2日連続で作ってしまいました。やきとり缶のタレがキャベツにも絡んで、おいしい〜! マヨネーズなどを入れて照りマヨ風にするのもオススメです。

いかがでしたか? 時短も叶うやきとり缶アレンジで料理の幅を広げてみてね!

(まつだあや+ノオト)

written by

まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
この記事へのご意見はこちら