メディア個別 実はこんなのあった! スタバ耳より情報まとめ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
警告、恋愛マンガ中毒!
実はこんなのあった! スタバ耳より情報まとめ
耳よりスタバ情報

実はこんなのあった! スタバ耳より情報まとめ

アリシーではスタバの新発売商品情報のみならず、さまざまなスタバの裏情報を発信。スタバの混雑情報や、限定ドリンクの完売時のみ登場するレアなドリンク、場所限定のタンブラーやグラスなど。今回は、そんなスタバの裏情報に関する記事を振り返ってみます。

■わざわざ訪れる価値あり! 川越のスタバ

2018年3月、川越にスタバのコンセプトストアがオープンしました。「蔵造りの街」として名を馳せる川越の街並みに溶け込んだ趣のあるデザインに、写真を見るだけでうっとりしてしまいます。都内からは少し離れますが、小旅行気分で訪れるものいいですね。

↓アリシー流の川越の楽しみ方もご紹介!

■空いてるスタバを探せ!

「スタバっていつも混んでいるけれど、ゆったりと過ごせる店舗はないのだろうか?」

そんな疑問から、アリシー編集部がGoogleの混雑情報をもとに、実際に現地へ足を運び、曜日や時間帯ごとに比較的空いている「狙い目スタバ」を独自調査しました! うまく時間と場所をずらせば、ゆったりとしたカフェタイムが過ごせるかも。

■世界各国にある、スタバ限定マグカップ

世界の様々な国、都市の代表的なモチーフをデザインに盛り込んだマグカップの「You Are Here Collection」。こちらの記事では、2017年に発売した日本版のマグカップ紹介。富士山と桜のまさに日本を象徴するデザインで、国内外から注目が集まっています。この「You Are Here Collection」は、世界20か国以上のデザインがあるので、世界中を回ってコレクションしたいかも?

■スタバ×伝統工芸のコラボ

日本各地の伝統工芸や職人の技術を取り入れた商品を開発し、その土地の店舗だけで販売されている「JIMOTO made series」。この記事では、青森限定で販売されている「津軽びいどろ」を紹介! 青森の伝統工芸とスタバがコラボしたグラスで、職人の手仕事が伝わってくる美しい姿にうっとりします。旅先でのお土産にもぴったりですね。

■スタバ幻のドリンク!?

スタバの楽しみのひとつに季節限定商品がありますが、人気により売り切れることもしばしば。でもガッカリしないで。そんな季節限定商品の完売時のみに現れる、「コーヒー&クリームビバレッジ」というレアな商品があるんです。その魅力について実飲レポートしました。


いかがでしたでしょうか? 普段、何気なくスタバを利用している人にとっても、実は知らない耳より情報があったかもしれません。これからもアリシーではスタバの気になる情報をキャッチし、記事にて発信していきます。乞うご期待!

(まにゃむ+どてらい堂)