メディア個別 初めてでも大丈夫! お家で和菓子づくりにチャレンジできる料理グッズ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
オトナの引きこもり遊び。
初めてでも大丈夫! お家で和菓子づくりにチャレンジできる料理グッズ

初めてでも大丈夫! お家で和菓子づくりにチャレンジできる料理グッズ

洋菓子に比べて、普段あまり食べる機会がない和菓子。でもその見た目の美しさとヘルシーさから、近年は若い女性にも注目されています!

なかには自分で作ってしまうという人も。和菓子づくりってチャレンジしてみたいけど、ケーキやクッキーよりも難しそうですよね……。

そんな風に思っている人にうってつけの料理グッズ「『和スイーツ』シリーズ」が3月25日、貝印より発売されました。

金魚やねこの形の水ようかんなどが、自宅で簡単に作れちゃうんですよ!

お菓子づくりは必要な道具を集めるのが大変ですよね。「『和スイーツ』シリーズ」には、竹ベラ、丸棒といった和菓子づくりに欠かせない料理道具や、水まんじゅう、ようかんの型など全13種の基本的なアイテムが揃っています。

道具にあわせた作り方と材料を紹介するレシピブックもセットになっていて、初めての人でもかわいいものが作れそう。シリコン型を使えば、寒天でかわいい金魚鉢の和菓子を作ることもできちゃうそうです!

ようかん・かんてん型 (寒天突きセット)は3,000円。他、金魚鉢や梅、富士山・渦巻など、好みのシリコン型も別売りで750円~で買えちゃいます。模様付けや盛り付けなどに使える三角棒(2,000円)や泡たて(950円)、竹ベラ(350円)なども(すべて税抜)。

お客さんが来た時に、こんな繊細でかわいい手作り和菓子をふるまえたら、かなり女子力高いですよね。特に寒天の和菓子はダイエット中の人にもオススメ! あなたもぜひ手作りにチャレンジしてみては?

画像/『和スイーツ』シリーズプレスリリースから引用

(マッハ・キショ松+ノオト)

written by

マッハ・ キショ松
マッハ・ キショ松
気がついたらとんでもない名前になってしまい、親に仕事を教えられないWebライター。さえない顔のせいで、小学生の頃から「予備校生っぽい。受験勉強そっちのけで、珍しい虫とか調べてるでしょ」と言われ続けています。ちゃんと自己紹介しても「囲碁が得意」「ほっけの塩焼きが好物」「学校でフォークダンスを踊ったことがない」と勘違いされてしまうのが残念。本当は、将棋とおくらが好きです。
この記事へのご意見はこちら