今すぐ実践したい! ハンカチを上手に使って印象美人に♪

今すぐ実践したい! ハンカチを上手に使って印象美人に♪

しっとりとした大人の女性になりましょう♪
春は仕事やプライベートで出会いの多い季節。知り合って間もない時には、まず身なりや仕草から相手のことを知ろうとしますよね。そんな時に、印象アップに繋がりそうな身近なアイテムが「ハンカチ」です☆

「ハンカチを持ってるって、普通じゃない?」という声が聞こえてきそうですが、実は手や汗を拭く以外にも、いろいろな使い方があるんですよ。ここでは、“清潔感・女性らしさ・気づかい”を感じるハンカチの使い方を紹介したいと思います。

■清潔感

・手などを拭う

一番オーソドックスな使い方ですが、大切なポイント! 外出先で、最近はハンドドライヤーやペーパータオルが設置されているお手洗いが大半ですが、そうでない場所もあります。まさか服で拭う訳にもいかないし、そうこうしているうちにバッグの中やスカートにぽたぽたと水滴が……なんてことに。ハンカチがあればそんな事態はスマートに回避! また職場や飲食店でお手洗いに立つ時も、ハンカチを携える人からは清潔感や品の良さを感じます。


【注意……パリッとアイロンがかけられたものを使う】

バッグから取り出したハンカチがしわくちゃだったら、ちょっとびっくりされちゃいますよね。せっかくですから、きれいにアイロンがかかったものを使いましょう。吸水性が魅力でアイロン不要なタオルハンカチも、ほつれが目立っては残念な印象なので気を付けて。

■女性らしさ

・膝掛けとして使う

食事のときや座ったとき、
ひざの上にふわっと広げられる
ハンカチーフ。素敵ですよね。
みだしなみのひざかけも、
人目に触れるもの。
せっかくなら、
お洒落なお気に入りを使いたいものです。

選びかたは、大判で、広げた時に
美しい柄であることがポイント。
お洋服やお着物に合った色だと、
さらにお洒落度がアップします。

食べ物で服が汚れるのを防げる上に、女子力を感じさせる使い方ですね。カジュアルなコーディネートの時に小花柄のハンカチを合わせたりしたら、とってもかわいい雰囲気に♪

・アクセサリーとして

装いに華が足りないなという時に、お気に入りのハンカチをまとってみましょう。髪を結ったヘアゴムの上から結んでみたり、バッグのハンドルに結んでみたり、はたまたスカーフ代わりに。アレンジがいろいろ楽しめるのもステキ。

・ほこり避けに

職場や自宅で気になるのが、パソコンのキーボードなどへのほこり。ハンカチをかけておけば、ほこり避けになる他、女性らしい細やかさも感じられます。

■気づかい

・携帯電話の置き場に

外出先ではマナーモードにしていることが多い携帯電話。静かなカフェや職場で、バイブ音ですら気まずい思いをしたことがある方もいるのでは。そんな時にもハンカチの出番! テーブルやデスクに置く際、携帯電話の下に置いておけば、バイブ音や振動を軽減することができます。

・誰かのために

デートの時、彼のために。雨の日の待ち合わせ、濡れて現れた相手のために。職場にて、あいにくハンカチを持っていなかった同僚のために。ハンカチを差し出したくなる場面は意外と多々あります。そんな時にも、清潔なものを1枚持っていれば、気後れすることなく渡すことができますよね。使用感があるものを貸すのが気になるなら、自分用とは別にまっさらなものを持っておくのもいいかもしれません。

また、番外としてはこんな使用方法も。

ティッシュやハンカチを使えば、場所を選ばず、手軽に且つすぐにエッセンシャルオイル(精油)の効果を取り入れることができます。勉強や仕事に集中したいときのデスクで、深く眠りたいときの枕元に、大事な試験や面接の前に、いろんな場面でエッセンシャルオイル(精油)の香りと効果を楽しんでください。

慣れない環境で気疲れが溜まった時には、自分好みの香りをしみ込ませたハンカチで、リフレッシュやリラックスをはかってみるのもグッドアイデア。

いかがでしたか? ハンカチって、思っていたよりも自分らしさを込められるアイテムですよね。これまでハンカチにはこだわりがなかったというあなたも、今春から心機一転、気に入った1枚を探してみるところから始めてみては?

(古原悠+ノオト)

関連記事