メディア個別 壁ドン、ついに国境を越える!?  白人女性に壁ドンをするとどうなるの? | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
オトナの引きこもり遊び。
壁ドン、ついに国境を越える!?  白人女性に壁ドンをするとどうなるの?

壁ドン、ついに国境を越える!?  白人女性に壁ドンをするとどうなるの?

2014年流行語大賞のベストテンにも選ばれ、話題となった「壁ドン」。もともとは隣の部屋の騒音などに対し、壁を叩いて対抗する行為を指す言葉だったようですが、いつの間にか男性が壁に手を「ドンッ」と着き、女性に迫る行為を指すようにもなりました。

そんな「壁ドン」も、最近では、メディアやイベントなどであまり見かけなくなったなぁ。なんて思ったのもつかの間。なんと「壁ドン」、海を渡っていたようです! 

マイクを持つ端正な顔立ちの男性。流暢に英語を操り、白人女性に「壁ドン」とは何かを説明し、デモンストレーションをすることに。結果は……?

白人に壁ドンをしたら意外な反応 | 희한한 일본 신드롬 카베동에 대한 외국사람들의 반응 (한글자막)| Craziest Japanese Trend "Kabedon"
YouTube/Asian Boss

意外と良い反応! 「壁ドン」に女性が胸キュンするのは世界共通のようです。Twitter上でも、白人女性の反応に対する驚きの声が。

ただし、こんな意見も。

確かに、インタビュアーの男性はイケメンですね! 文化や国が違っても、女性がドキドキするシチュエーションは変わらないという、ちょっと意外な動画でした!

(目良シンジ+ノオト)

written by

目良シンジ
目良シンジ
駆け出しの新米ライターです。おいしいおコメになれるよう、がんばります。 コピーライター志望でしたが、縁あって混沌たるライターの世界へ。 エンタメ系中心に、足を使い、身体を張り、楽しい情報をご提供できれば。 最近の関心事→広告、書籍(児童書を中心にまんべんなく)、JAZZ ☆応援メッセージお待ちしてます!
この記事へのご意見はこちら