たった1分簡単ボブアレンジ♪いつもと差がつくおしゃ見えポイントをプロが伝授!

たった1分簡単ボブアレンジ♪いつもと差がつくおしゃ見えポイントをプロが伝授!

ボブだと、いつも同じスタイルになってしまいがち。そんなマンネリを解消する簡単アレンジを、ヘアメイクアップアーティストの福池千鶴さんが伝授! プロが教え...

ボブだと、いつも同じスタイルになってしまいがち。そんなマンネリを解消する簡単アレンジを、ヘアメイクアップアーティストの福池千鶴さんが伝授! プロが教える「おしゃ見えポイント」は必見ですよ♪

「タイトな方を留める」がコツ。ヘアピンアレンジ

1. 髪全体に適度なウェット感と束感が出るスタイリング剤をつけ、9:1に分けます。

分け目はジグザグになるよう取り分けましょう。 9:1の「1」のパートは撫でつけるように耳にかけタイトに、「9」のパートは手グシでかきあげるようにしボリュームを与えます。

2. 「1」のパートの耳後ろにヘアピンをつけたら完成です。

ボリュームのある方でなく、あえてタイトな方にピンを留めるのがおしゃ見えの秘訣です! 顔にかかる髪の感じも大人っぽくて◎。サイドをピンで留めるというノーマルなアレンジも、このテクニックを取り入れれば、一気に洗練された印象に仕上がります。

後れ毛&襟足がコツ。ハーフアップアレンジ

1. 耳より上の髪をざっくりまとめ、ヘアクリップなどで仮留めしておきます。下の髪にヘアミストなどで水分を与え、襟足から髪が浮かないように手で押さえながら、毛先だけ外ハネになるよう指で挟んでクセをつけます。

2. ヘアクリップを外したら、耳上・こめかみ・もみあげを結んだ三角ゾーンの髪を後れ毛として残し、残りの髪をゴムで結んでハーフアップにしたら完成です。お好みでヘアアクセサリーを足しても◎。

ボブだと襟足部分の髪が浮きやすいので、指でしっかり押さえてクセづけを。 三角ゾーンから後れ毛を出すことで、ハーフアップでもこなれた印象に仕上がります。

今回紹介したアレンジなら1分もかからずに完成します。いつものスタイルにマンネリを感じたら、ぜひチャレンジしてみて!

【使用化粧品】
資生堂プロフェッショナル ステージワークスジュレシェイク

ヘアピンアレンジ:ヘアピン(シルバー)¥780、ヘアピン(ゴールド)¥1,180
ハーフアップアレンジ:ピアス¥2,200(すべてアネモネ)/サンポークリエイト ※価格は税抜き
【問い合わせ先】
株式会社サンポークリエイト:082-243-4070

photo:鈴木花美 model:忍舞

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

関連記事