かわいくて楽しい☆ 話題の「パンケーキアート」に挑戦してみた!

かわいくて楽しい☆ 話題の「パンケーキアート」に挑戦してみた!

パンケーキブームはまだまだ続く♪
「カワイイ!」、「おしゃれ!」と海外で大人気の“パンケーキアート”ですが、実は日本でも着々と広がりつつあるんです。

そもそもパンケーキアートって何……? という声が聞こえてきそうなので、パンケーキアートの画像を先にご覧ください!
焼き加減で色味を調整していくパンケーキアート。こちらはフライパンの上で描いていますね。描き方を参考にしてみましょう!
ひとつずつバラバラで作って、合わせているのでしょうか? 大作ですね☆

#パンケーキアート#ポテトヘッド#パンケーキ#ホームパーティー

若林紀貴さん(@yoshitaka0911)が投稿した写真 -

チョコレートシロップかココアパウダーを練り込んだ生地を使ってイラストを描いています!

そう、パンケーキアートとは、単にパンケーキにシロップなどで絵を描くのではなく、流した生地から順番に焼き色が付くというフライパンやホットプレートの温度差を利用して、さまざまな絵や形を描いていくもの。どれもこれも、食べるのがもったいないくらい上手ですね〜。

パンケーキアートの写真を見ていると、ちょっと小腹がすいてきたような……。ということで、筆者も作ってみることにしました!

■用意する材料

ホットケーキミックス 200g
卵 1個
牛乳 150ml
ココアパウダー 大さじ1/2
油 適量

■作り方

1.ボールの中にホットケーキミックス、卵、牛乳を入れて混ぜ合わせます。混ぜ合わせた生地はだいたい半分にわけ、片方にココアパウダーを混ぜ合わせます。できあがった2つの生地は、先が細い調味料のディスペンサーに流し込みます。
2.ホットプレートを温めてから油を引き、ココア生地を使って表情と輪郭を描きます。今回は、簡単な“スマイリーマーク”にしました!
※フライパンでもホットプレートのどちらでも可能ですが、今回はホットプレートを使用しています。
3.ココア生地に少し焼きめが付いてきたら、プレーンの生地で残りの部分を埋めていきます。表面がぶつぶつしてきたら、生地をひっくり返しましょう!
あ……。勢い良くひっくり返したら失敗してしまいました。
再度リベンジ! 2→3と最初からやり直し、今度はフライ返しを2つ使って丁寧にひっくり返しました! 無事、成功☆
4.裏面が焼き上がったら完成! わ〜い!


裏返す時が一番ドキドキしました! 上手にひっくり返さないと、丸く描いた顔がゆがんでしまったり、変な部分で折れてしまったりと、残念な見た目に……。

でも、少しずつ要領が掴めてくると、とても楽しくなりました。これは色んなイラストを描いてみたくなりますね〜! はまっちゃいそう☆

作れば作るほど楽しくなっちゃうパンケーキアート。友達や恋人と一緒にやると、上手にできなくてもワイワイ楽しめる上に味は想像通りで安心。女子会やパーティにオススメですよ♪

(青山かもめ+ノオト)

関連記事