これぞ大人の楽しみ♡おつまみにもピッタリな「大葉」「みょうが」をたっぷり使ったレシピ8選

これぞ大人の楽しみ♡おつまみにもピッタリな「大葉」「みょうが」をたっぷり使ったレシピ8選

夏においしい薬味と言えば、大葉&みょうが。お子さまは苦手なことも多いのでふだんはあまり食べないご家庭も多いのでは? そこで今回は大人のための大葉とみょうがをたっぷり使ったおかずをご紹介! おつまみにも最適なので、ぜひ大人の味をお楽しみあれ♪

 

【大葉レシピ】

 

アンチエイジングにも! ぷりぷりたこの大葉まみれ

まずは大葉のレシピを4つご紹介。こちらは、ぷりぷりのたこと大葉を合わせたレシピです。

にんにくで香りづけしたオリーブオイルでたこを温めたら、みじん切りにした大葉をたっぷりまぶして、塩で味を調えるだけ。たこには美肌にうれしいタンパク質やタウリンが豊富に含まれ、アンチエイジングにも役立ちます。お好みで唐辛子を加えてもおいしいですよ!

くわしいレシピはこちら
『アンチエイジング・たこの大葉まみれ』

 

シャクシャク食感がおいしい♪長芋と豚肉の大葉塩炒め

続いては、夏バテ予防にもうれしい豚肉と長芋を使った大葉レシピ。シャクシャクの長芋に、大葉の香りがよく合いますよ!

長芋は拍子切りにして、こんがり焼き色をつけます。豚肉と合わせて炒めたら、火を止めてから大葉を混ぜましょう。大葉は熱しすぎないことで、色鮮やかに仕上がりますよ。ササッと手早く作れるのも魅力のレシピです♪

くわしいレシピはこちら
『豚肉と長いもの大葉塩炒め』

 

トースターで簡単!厚揚げの大葉味噌チーズ焼き

こちらは、大葉を混ぜ込んだ味噌ダレとチーズを、厚揚げにのせて焼く絶品レシピ♪ トースターで簡単に作れますよ。

厚揚げは油抜きし、ひと口大に切ってトースターの鉄板へ。味噌・みりんと、みじん切りにした大葉を混ぜ、厚揚げに塗ります。チーズをかけて5分ほど焼けばできあがり。大葉と味噌の香ばしさがたまらない一品です!

くわしいレシピはこちら
『厚揚げの大葉味噌チーズ焼き』

 

焼き肉のタレでお手軽に♪大葉とチーズの豚肉巻き

大葉レシピの最後はこちら。大葉とプロセスチーズを豚肉でクルクル巻いて焼くレシピです。

棒状に切ったプロセスチーズに、大葉と豚ばら肉を巻き、塩こしょうしてごま油で焼きます。全面焼いたら、お家にある焼き肉のタレをからめて完成! チーズは焼き時間が長すぎると流れ出てきてしまうので、3分ほど焼くのが良いですよ。

くわしいレシピはこちら
『チーズ&大葉の豚肉巻き』

 

【みょうがレシピ】

 

さっぱり爽やか!鶏ささみときゅうり・みょうがの青じそドレッシング和え

ここからは、みょうがのレシピを4つご紹介! まずは鶏のささみときゅうりを使った、さっぱりとしたレシピです。

ささみ、きゅうり、みょうが、しょうがを合わせ塩をまぶしたら、水気を切って青じそドレッシングで和えます。リンク先では、特製ドレッシングの作り方もご紹介していますよ。暑い日でも爽やかにいただける一品です。

くわしいレシピはこちら
『鶏のささみときゅうりとみょうがの手作り青じそドレッシング和え』

 

ナンプラーでアジアンテイストに! みょうがの豚肉巻き

続いては、みょうがに豚肉を巻いて作る一品。シンプルですが、ナンプラーとパクチーを使うことでエスニック風味のおつまみになりますよ。

豚肉に薄力粉とドライパクチーを少々かけ、タテ半分に切ったみょうがに巻いて焼きます。焼き色がついたら、ナンプラー・酒・本みりんを合わせたタレをからめましょう。みょうがとナンプラーの大人の味わいは、クセになりますよ♡

くわしいレシピはこちら
『みょうがの豚肉巻き アジアンテイスト』

 

ネバネバとシャキシャキが絶妙♡みょうがとオクラのツナポン

こちらは、みょうがとオクラ、ツナをポン酢で和えたお手軽レシピ。ネバネバ食材のパワーで体の調子を整えましょう。

みょうがは千切りにして、オクラはゆでて斜め半分に切ります。ツナとポン酢をそこに合わせるだけで、あっというまに完成♪ シャキシャキとしたみょうがと、オクラのネバネバ食感は絶妙な相性で、夏にぴったりですよ!

くわしいレシピはこちら
『パッパッと10分♪ オクラと茗荷のツナポン』

 

スタミナ抜群!みょうがと豚肉のにんにくマヨネーズ炒め

最後は、にんにくマヨネーズで豚肉とみょうがを炒めたスタミナ抜群メニュー。お肉のコクと、さっぱりしたみょうががよく合い、どんどんお箸がすすみます。

にんにくとマヨネーズを混ぜたら、それを先にフライパンに入れ、その上に豚肉を広げて焼くのがポイント。肉の色が変わってきたらみょうがも入れましょう。お肉の代わりに白身魚などを使ってもおいしいですよ!

くわしいレシピはこちら
『簡単時短!豚肉とみょうがのアイオリソース風炒め』



大葉&みょうがレシピ、いかがでしたか? 栄養素の面でも、大葉やみょうがは抗酸化物質を多く含むので、疲れのたまりやすい夏には積極的に摂りたい食材。たっぷり摂って、暑い夏を元気に過ごしましょう!



こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
香り爽やか♪大葉まみれレシピまとめ
【薬味だけじゃもったいない!】みょうがを大量消費するレシピ
【ゴーヤー徹底研究】どこが苦い?どうやって苦みを和らげる?料理家が試してみた!

関連記事