SNSで話題の「肉巻きみたらし団子」をアレンジして作ってみた

SNSで話題の「肉巻きみたらし団子」をアレンジして作ってみた

みたらし VS あん団子!
皆さんはSNSを中心に話題の「肉巻きみたらし団子」をご存知ですか? みたらし団子に豚肉を巻き付けて焼くだけでおいしい! と評判なんですよ。さっそく筆者も作ってみました。

■基本の肉巻きみたらし団子の作り方

みたらし団子と豚バラ肉を用意します。みたらし団子1本につき、豚バラ肉のスライスが1〜2枚ほど。
みたらし団子に豚バラ肉を巻き付けます。焼いている時に豚肉がはがれないようにぎゅっと巻いてくださいね。それから、塩コショウを振ります。個人的には多めがオススメですが、好みに合わせてどうぞ♪
フライパンに少量の油を敷き、弱火〜中火で焼いてください。その際に、豚バラ肉の全部の面に焼き目が付くように、くるくる回しながら焼くと良いですよ。また、豚バラ肉が重なっている部分は火が通りにくいので、じっくり内側まで火を通すように!
完成!! 筆者は多めのネギを乗せてみました。では、いざ実食!

結論、かなりおいしかったです。食べる前は半信半疑だった筆者は、思わず「えええッ!?」と声が出ちゃいました。みたらしの甘じょっぱいタレは、お肉と相性抜群なんです! 食感もモチモチでおもしろい!

これは恐れ入りました! また作りたいと思わせる一品☆

■他のお団子だとどうなの?

でもこれ、もしかしたら他のお団子でもおいしくなるのでは? そう思った筆者は、こんなアレンジも試しちゃいましたよ。
手前があん団子。甘みならみたらしに負けてない、お団子の定番のひとつですね。奥側が醤油だんご。醤油と豚肉が合わないわけないのでは? と期待を込めてチャレンジです。

作り方は一緒。豚肉を巻き付けて、塩コショウで味付けして焼きます。
完成! そしていただきます。

お味は……ん、んん……。

あん団子のほうは、確かにあんこの甘みとお肉は合わなくもないのですが、みたらし団子を食べたあとだと、これじゃない感……。あんこのざらざらとした食感は、お肉との相性が微妙です。別々に食べた方が良いな……と思いました(苦笑)。

醤油団子のほうは、まず1つ言えるのは、「塩コショウするとしょっぱい」。醤油が濃いめの味付けだったからか、喉が乾くような味に……。こちらも味は確かに合わなくはないのですが、やっぱりみたらし団子ほどの感動は得られませんでした。


結論、肉巻きみたらし団子に他のお団子は太刀打ちできず……! もちろん好みもあるとは思いますが、筆者は断然みたらし団子がオススメです。

手軽な材料で簡単にできる肉巻きみたらし団子、あなたもぜひ試してみてはいかが?

(伊東ししゃも+ノオト)

関連記事