人生で一度は行きたい! 日本最大級の花火大会6選☆

人生で一度は行きたい! 日本最大級の花火大会6選☆

迫力満点!
夏といえば花火! 2017年も各地で盛大な花火大会が開催されますよ。せっかくならスゴイ花火大会を見に行きたいというあなたに、今回は日本屈指の花火大会をピックアップしちゃいましょう。

■諏訪湖祭湖上花火大会(長野)

諏訪湖祭湖上花火大会は花火打ち上げ数が日本最大級! 湖上に設置された打ち上げ台からは約4万発の花火が打ち上がります。水上のスターマインや全長約2kmにも及ぶナイヤガラも必見。夜空を彩る色とりどりの花火は圧巻ですね〜!

<イベント情報>
第69回 諏訪湖祭湖上花火大会
場所:長野県諏訪市湖畔前諏訪湖上
日時:2017年8月15日(火) 19:00〜(雨天決行)

■浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(新潟)

世界一の四尺玉の花火を楽しめる花火大会が片貝まつり(新潟)の浅原神社秋季例大祭奉納大煙火。片貝町は三尺玉発祥の地としても知られる場所なんですよ。直径約800mの四尺玉は、ギネスにも認定されているサイズ! こちらの写真は昨年の正三尺玉だそうですよ。四尺玉の大きさはみなさんの目でお確かめあれ……!

<イベント情報>
浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(片貝まつり)
場所:新潟県小千谷市片貝町
日時:2017年9月9日(土)、9月10日(日) 19:30〜22:20 (雨天決行、台風の場合風速10m以上で警戒発令時は順延)

■江戸川区花火大会(東京)

東京と千葉の間を流れる江戸川の土手で行われる江戸川区花火大会は、観客動員数が日本最大級! 大会は趣の違う8つのテーマで構成され、最初から最後まで目を離せないファンタスティックな体験ができそう! 友だちや恋人とワイワイ楽しんでくださいね♪

<イベント情報>
第42回 江戸川区花火大会
場所:江戸川河川敷(東京都江戸川区上篠崎1-25、都立篠崎公園先)
日時:2017年8月5日(土) 19:15〜20:30(悪天候の場合は8月6日に順延。6日も打上げ不可能な場合は中止)

■全国花火競技大会「大曲の花火」(秋田)

日本三大花火のひとつとして知られるのが大曲の花火。明治43年から続く伝統ある花火大会です。内閣総理大臣賞をはじめとする数々の賞が授与される花火師の競技大会でもあり、それぞれの造り手の個性あふれる花火が楽しめることでも有名。今までに見たこともないような花火に出会えるかも!?

<イベント情報>
第91回 全国花火競技大会「大曲の花火」
場所:秋田県大仙市大曲花火大橋付近雄物川河畔
日時:2017年8月26日(土) 17:30〜18:15(昼の部)、18:50〜21:30(夜の部) 雨天時:雨天決行、強風・大雨の場合は順延(順延日は協議後決定)

■土浦全国花火競技大会(茨城)

こちらも日本三大花火のひとつであり、全国の花火師たちが優勝を賭けて技術を競う花火大会です。夜空に打ち上げられる花火はまさに芸術。ステキすぎる!! 質の高い花火が楽しめる花火大会として注目されているイベントですよ。

<イベント情報>
第86回 土浦全国花火競技大会
場所:茨城県土浦市佐野子 桜川河畔 学園大橋付近
日時:2017年10月7日(土) 18:00〜(荒天の場合、10月8日(日)、9日(月・祝)、14日(土)、15日(日)のいずれかに延期)

■長岡まつり大花火大会(新潟)

日本三大花火、最後の1つは長岡まつり大花火大会。昭和20年8月1日の長岡空襲の翌年から行われており、空襲で亡くなられた方々への慰霊の念や、恒久平和への願いが込められているそうです。正三尺玉3連発や復興祈願花火「フェニックス」、ミュージック付きスターマインなど、名物花火が盛りだくさん! 感動と興奮の夜になりそうですね。

<イベント情報>
長岡まつり大花火大会2017
場所:新潟県長岡市岡村町他、信濃川河川敷 長生橋下流
日時:2017年8月2日(水)、8月3日(木) 19:20〜21:15 (雨天時:小雨決行、荒天時の順延日は未定)


どれも色とりどりで大迫力の花火大会。みなさんも今年の夏は足を伸ばして、日本最大級の花火大会を楽しんでみませんか?

(伊東ししゃも+ノオト)

関連記事