梅雨までにゲット! 軽くて機能性抜群のレインブーツをチェック

梅雨までにゲット! 軽くて機能性抜群のレインブーツをチェック

東急ハンズに聞いた!
梅雨のシーズンまでにチェックしておきたいレインブーツ。でも使用頻度の低いレインブーツは、できればプチプラで手に入れたいし、どんなのが良いのかもわからない……。

そんな方のために、今回は東急ハンズ渋谷店 販売促進担当の石田綱祐さんに、オススメのレインブーツを伺いました!

■プチプラで機能性抜群!

──さっそくですが、東急ハンズでは、どんな商品が20代女子に売れているのか教えてください。

「折りたためて持ち歩きに便利な『バードウォッチング長靴』が人気です。靴底が柔らかいので、とても歩きやすく、カラーバリエーションも豊富で選びやすいと評判です」
日本野鳥の会のオリジナル仕様のレインブーツ。渋谷店での取り扱いカラーはグレー、ブラウン、グリーン、メジロ、カムフラージュの5色で、グレー、ブラウン、グリーンは4,400円(税別)。比較的プチプラで手に入るのがうれしいですね。
こちらは「バードウォッチング長靴 カムフラージュ」。メジロとカムフラージュは5,400円(税別)。個性派のひと味違うレインブーツを楽しみたい人に、オススメの一足。
たたむとこんなにコンパクトに! 意外と幅を取ってしまうレインブーツも、ココまでコンパクトになると収納に困らず便利ですね。持ち歩きもできるので、突然の雨にも困らなさそうです。

■東急ハンズのオススメは?

──今年のオススメのレインブーツを教えてください。

「今年は、『hands+レインラバーブーツ』がオススメです。本体は柔らかく、ふくらはぎ部分に調整できるベルトが付いています。履いていて疲れないように、クッション性のあるインソールを使用しています。また、インソールには防菌防臭加工を施してあり、蒸れやすいラバーブーツでも臭いが気にならないのが特徴です」
「hands+レインラバーブーツ」はブラウン、ネイビー、カーキの3色で、それぞれ8,900円(税別)。見た目もシンプルでおしゃれ。梅雨時にどうしても気になる臭いが抑えられるのはうれしいですね。
ベルトで調整できるのも◎。自分の足にフィットするので、履き心地も良さそう。

■レインブーツはメンテナンスが命!

──最後に、大切なレインブーツを長持ちさせるためのアドバイスをお願いします。

「長くお使いいただくためにはメンテナンスが重要です。使用後に水気を取って、風通しの良い場所で保管するようにしてください。汗や雨水が中に入っている場合には、新聞紙などで水気を取ると良いでしょう」


梅雨シーズンに1足は持っておきたいレインブーツ。今年は機能性にも優れたおしゃれなレインブーツを選んでみませんか?

画像提供/東急ハンズ

(伊東ししゃも+ノオト)

関連記事