【動画】どのあたりを残すのが正解?お団子を今っぽくする「後れ毛の残し方」をマスター♪

【動画】どのあたりを残すのが正解?お団子を今っぽくする「後れ毛の残し方」をマスター♪

今っぽい、こなれたアップスタイルのコツはズバリ、"後れ毛の残し方"にあります。どのあたりをどうやって残すの? バランスはどのくらい? そんな悩みを動画...

今っぽい、こなれたアップスタイルのコツはズバリ、"後れ毛の残し方"にあります。どのあたりをどうやって残すの? バランスはどのくらい? そんな悩みを動画で解消します。後れ毛のオシャレなバランスをマスターしてくださいね。

後れ毛のポイントを動画でチェック!

後れ毛がポイントのお団子アレンジのステップ

1. 髪の毛先全体を巻いておきます。
2. 髪を高めの位置で1つにまとめます。

3. まとめた後に、後れ毛を出していきます。引き出すポイントは、こめかみ・もみあげ・耳後ろ・首の付け根。後れ毛の量は、画像を参考に、一筋ずつ引き出していきましょう。

4. トップの髪をポニーテールのようにゴムでまとめ、そのままゴムから毛先を抜ききらずに輪っか状のラフなお団子を作ります。
5. 4の抜ききらなかった毛先を、ゴムの周りにゆるく巻きつけてピンで固定します。
6. 輪っかのお団子から毛束をラフにつまんで、裏側ゴム付近まで広げてピンで固定します。バランスを見ながら「つまんで、広げて、固定する」を繰り返すと適度にルーズなお団子が作れますよ♪

7. 後れ毛を低温(120℃程度)に温めた32mmのコテでラフに巻いていきます。
8. ワックスを少量指先に取り、後れ毛一束ずつ馴染ませて、バランスを整えたら完成です!

いかがでしたか? 後れ毛にこなれ感を出すもうひとつのコツは、低温120℃のコテで巻くこと。緩やかカールが、アレンジをよりラフでオシャレっぽく見せてくれますよ。ぜひ試してみて下さいね♪

photo:佐坂和也
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

関連記事