GWのホームパーティーはこれで決まり!手巻き寿司を100倍楽しくするコツ

GWのホームパーティーはこれで決まり!手巻き寿司を100倍楽しくするコツ

GWは何かと人が集まる機会が多いもの。みんなでワイワイ手巻き寿司を作って楽しんでみませんか? おもてなしやおつまみにもなる大人用の具材から、子どもウケばっちりなおもしろ具材まで、いつもの手巻き寿司がぐっと楽しくなるアイディアをご紹介します!

 

ホームパーティーにぴったり!おうち手巻き寿司

GWなど、なにかと人が集まる時のおもてなしにぴったりなのが『手巻き寿司』。最初にお好みの具材とすし飯を用意してしまえば、あとはキッチンに立たなくてすみます。みんなと一緒にワイワイ楽しめるのもうれしいですね。

刺身やきゅうりなどの定番も美味しいですが、具材をひと工夫して味のバリエーションを広げてみませんか?

今回は、子どもから大人まで楽しめるおすすめの手巻き寿司アレンジをご紹介します!

 

すし飯にもひと工夫!

我が家で手巻き寿司を食べるときは、子ども用に酸味が弱くてやや甘めのすし飯と、大人用に刻んだ大葉やみょうがなどの薬味をたっぷり混ぜ込んだすし飯の2種類を用意しています。

薬味をたっぷり混ぜ込んだすし飯は風味豊かで爽やかな後味が楽しめます。魚介類など、生ものを巻くことが多いので酢飯に薬味を混ぜ込んでおくとさっぱりと食べられますよ。

 

海苔だけじゃない!巻くものにもひと工夫!

手巻き寿司を巻くものには、焼き海苔はもちろんのこと、サラダ菜や薄焼き玉子もおすすめ!

サラダ菜は肉類を巻くときにおすすめ! 薄焼き玉子は子どもたちに大人気です。見た目の華やかさだけでなく、味の変化も楽しめるので、おもてなしにもぴったりですよ。

 

定番の薬味と刺身は必須!

肝心の寿司ネタには、どなたにも好まれるマグロやサーモンの刺身、だし巻き玉子がやはり必須! 大葉やみょうがなどの薬味もたっぷり用意しておきましょう。

 

おつまみにも!大人向け寿司ネタ

定番の具材が用意できたら、ここからちょっぴり腕の見せ所! 手巻き寿司の具材としてはもちろん、大人向けのおつまみとしても美味しいネタをいくつかご紹介します。

 

●牛肉のしぐれ煮

生姜の風味が利いた牛肉のしぐれ煮は、すし飯とも相性ばっちり! 余ったら作り置きしておけば、おつまみや箸休めのおかずにもなります。

詳しいレシピはこちらです
https://oceans-nadia.com/user/10254/recipe/155104

 

●マグロの漬け

お刺身はもちろんのこと、漬けにしても美味しいマグロ。キュウリなどのさっぱりした食材と相性抜群です。まったりとした味わいでお酒が進みそう!

詳しいレシピはこちらです
https://oceans-nadia.com/user/10254/recipe/155106

 

●肉そぼろ

単品だけでも美味しいですが、玉子や野菜などとも相性の良い肉そぼろ。レタスやサラダ菜などで巻くとさっぱりと食べられます。

詳しいレシピはこちら
https://oceans-nadia.com/user/10254/recipe/155108

 

●鶏のから揚げ

大人のおつまみとしてだけでなく、子どもも大好きなから揚げ。手巻き寿司用に一口サイズに小さめに揚げるのがポイントです。

詳しいレシピはこちら
https://oceans-nadia.com/user/10254/recipe/155784

 

●カリポリ納豆

ヘルシー志向の方におすすめの、納豆とたくあん、きゅうりを合わせたカリポリ納豆。食感が楽しい具材です。

詳しいレシピはこちら
https://oceans-nadia.com/user/10254/recipe/155787

 

小さな子どもでも巻きやすい!変わり寿司ネタ

大人向けのおつまみ寿司ネタを用意したなら、子どもが喜ぶ変わり寿司ネタも用意してあげましょう! 子ども向けの寿司ネタを用意するときのポイントは、巻き易いこと。見た目も楽しくて、更に子どもの小さな手でも簡単に巻ける寿司ネタがいいですね。

 

●カラフルちくわのボート

小さな子どもにとって、あれもこれもとすし飯にのせて包むのは難しいもの。そこで、ちくわのくぼみにツナやカニカマサラダ、コーンサラダを詰めたちくわボートはいかがでしょうか? これなら、ちくわをすし飯にのせるだけでOK! 生の刺身が苦手な方にもおすすめです。

このように、小さな子どもでも簡単に包めて、握りやすい大きさになりますよ。

 

巻き方&盛り付けにもひと工夫!

手巻き寿司はそれぞれ好きな具材を好きなように包んで食べるのが醍醐味ですが、ゲストがすぐに食べられるように、あらかじめ包んで盛り付けしておくのもひとつのアイディア。

薄焼き卵でちくわのボートを包むと、クレープのような可愛らしい見た目に仕上がります。きっと子ども達も喜ぶはず!

サラダ菜で巻いた手巻き寿司は、容器に立てて入れるとブーケのような見た目に。中の具材は唐揚げや肉そぼろなど、地味な色味のものですが、こうするとぐっと華やかになりますよ。



いかがでしたか? ちょっとしたひと工夫で、いつもの手巻き寿司がもっと美味しく楽しくなりますよ。色々な具材を組み合わせて、自分だけのオリジナル寿司を作るのも楽しいですね。おうちパーティーやおもてなしなどに是非お試しくださいね。




こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
じつはとっても簡単!GWは手作りソーセージ&手作りツナに挑戦!
大皿料理はこう盛り付ける!華やか&おしゃれな盛り付け講座




 

この記事のライター

フードコーディネーター・野菜ソムリエ/楠みどり
https://oceans-nadia.com/user/10254

関連記事