缶詰でズボラ飯! いなばのタイカレーで作る絶品料理3選

缶詰でズボラ飯! いなばのタイカレーで作る絶品料理3選

混ぜるだけで本格エスニック☆
スパイシーなエスニック料理は食欲をそそりますよね。だけど自分で作るのはハードルが高い……。そんな時は、缶詰を使ったズボラ飯はいかがでしょうか。
おなじみ「いなばのタイカレー」を使えば、簡単に絶品料理が作れちゃうんですよ☆

■タイカレーでビリヤニ風

まずはこちらの2つを使ったレシピ。これでインドの「ビリヤニ」風の炊き込みご飯ができちゃうんです。作り方は簡単!
洗った米2合と、タイカレーの缶詰2缶を炊飯器に入れます。
ちょうど2合の線までお水を加えて、あとは炊飯するだけ!
炊きあがり! お米がほんのり黄色に色付いてとってもキレイ。
味はとってもスパイシー。お米を水に付け置かずにすぐに炊いているからなのでしょうか、ご飯のパラパラ具合もとっても良い感じです。缶詰のチキンがごろっと入っているので、とっても見栄えも良いですよね。なお、ラップに包んで冷凍しておけば、いつでも簡単にエスニックご飯が食べれちゃいますよ。

■カレー風味ポテトサラダ

ゆでたじゃがいも(3〜4個)を潰し、タイカレーを1缶混ぜるだけ! じゃがいもはレンジでチンでも大丈夫。その場合、じゃがいもを皮ごと1個ずつラップに包み、耐熱皿の上に乗せたあと、500Wで5分前後温めてくださいね(温める時間は機種やじゃがいもの大きさによって異なります)。あとは皮をむいて潰せばOK。
タイカレー風味のポテトサラダに大変身! お好みで、塩で味を調整してくださいね。

グリーンカレーを使っているので特に辛い……! でもじゃがいものほくほく感や、大きなツナが、上手に辛みを緩和してくれる気がします。いつものポテトサラダに一工夫したい時にもオススメですよ。

■エスニック風にんじんしりしり

常備菜としても人気の高いにんじんしりしり。これも缶詰でエスニック風に変えちゃいましょう!
にんじん1本に対し、缶詰は1缶分。
スライサーで細切りにしたにんじんをフライパンで炒めます。しんなりしてきたらカレーを投入します。この時、ナンプラーもしくはめんつゆを大さじ1入れるとコクが出ますよ。
2〜3分炒めたら、溶き卵(1個)を投入します。最初はかきまぜず、少し卵がふんわりとしてきたらかき混ぜるようにしてくださいね。火が通れば出来上がり!
ピリ辛のにんじんしりしりの完成! 卵とにんじんのほんのりとした甘さが、カレーの辛みをほんの少し和らげてくれますよ。ごはんに乗せてもおいしそう!


ちょっぴり辛い! でもクセになる、いなばのタイカレーで作るズボラ飯。ピリ辛のエスニックが食べたいみなさん! ぜひお家で作ってみてくださいね。

(伊東ししゃも+ノオト)

関連記事