ヨリを戻したい! 恋愛ジャーナリストが語る、復縁するために大切なこと

ヨリを戻したい! 恋愛ジャーナリストが語る、復縁するために大切なこと

連絡したくても3カ月は我慢!
別れてしまった彼氏とヨリを戻したい。けれども、また同じことを繰り返しそう、どう切り出したら良いのだろう……と悩んでいる人は多いはず。元彼と復縁するための方法や、復縁のために考えておくべきことを、恋愛ジャーナリスト・おおしまりえさんに伺いました。

■冷却期間は自分のためのもの

──元彼と復縁したい時、別れてからすぐに連絡するべきなのでしょうか?

「復縁には時間が必要なので、最低でも3カ月くらいはあけた方が良いと思います。彼が本当に彼女のことが好きだったのなら、3カ月あれば後悔するには十分なんです。逆に、そんなに好きでなかったのなら、3カ月あればすっかり忘れてしまいますしね。ただ、3カ月という期間で大事なことは、彼の気持ちより自分の気持ち。自分が元彼に執着している状態だということを自覚して、時間をかけて自分の熱量を下げ、一度フラットな状態に戻すんです。復縁は執着心があるとうまくいきません」

──その期間中、元彼のSNSはチェックしない方が良いですか?

「やめた方が良いです。SNSで近況を知れてしまうと、結局あなたの心が彼に執着しはじめる原因を作ることになります。ミュートにしてタイムライン上で見られない状態にしていたとしても、検索すれば見ることができてしまいますし、SNSでの繋がり自体を断った方が良いです」

──ケンカ別れだった場合、別れた直後はどうすれば良いのでしょうか?

「基本的に別れ話ではケンカしてはいけません。それでもケンカしてしまった場合は、LINEや手紙で『今までありがとう』『あなたと付き合えて良かった』などと感謝の言葉を送りましょう。ただし、感謝の言葉を伝えるのは、別れた直後に限ります。最後の最後で彼に自分のきれいな印象を残して、その後はきっぱりと連絡を断ち、フェードアウトするんです。個人的には手紙がオススメですね。温かみや特別感がありますし、物として残るので、自分の爪痕を美しく残すことができます」

■再会は友だちの力を借りる

──冷却期間を終えたら、自分から「会おう」と連絡しても良いのでしょうか?

「できれば避けたいですね。別れた後に復縁したいという状況は、『もう一度付き合いたい』と思っている方が不利なんですよ。別れたということは一度関係が終わっているので、復縁するとなるとまた男女の駆け引きが始まります。その始まりのタイミングでどちらかが一方的に連絡を取っていたら、不利になってしまいます。その状況を変えなければならないので、自分の『好き』という気持ちを見せすぎちゃダメなんですよ。女性からの連絡は極力避けたいですが、もしこちらから連絡をするのなら、なるべく好意が見えないような形にするのが良いですね」

──では、どのようにして会えば良いのでしょうか?

「オススメは共通の友だちを巻き込み、『みんなで会うから会おう』みたいな状況を作り出すことです。私は『忙しい人ほど、恋愛には友だちを巻き込め』と、常々言っています。恋愛って、二人で関係が完結すればするほど、こじれた時の修復が大変なんです。彼の会社の同僚や友だちを味方に付けておくと、トラブルがあっても彼はあなたに失礼な態度は取りにくいし、別れても復縁がしやすいんです。共通の友だちを集めた飲み会を企画してもらうなど、再会するきっかけを設けてもらうのがオススメです」

■距離感を保って対等な関係をつくる

──元彼と再会できることになった時、意識しておくべきことを教えてください。

「自分がお願いして『もう一度戻ってもらった』という意識は持たないようにすることです。ヨリを戻す時、実際は自分がいろいろと相手に合わせて我慢していたとしても、です。『ヨリを戻してもらった』という感覚があると、無意識でずっと男性の顔色をうかがうことに繋がります。それは良い恋愛とは言えません。対等な関係を目指しましょう」

──逆に、元彼から「会いたい」という連絡があった時、頭に置いておくべきことは何でしょうか?

「連絡を返しても誘いに乗っても良いですけれど、彼に少し下心があることは意識すべきですね。彼女はまだ自分が声を掛けても来てくれるのか、手の届く範囲にいるのかを確認しているだけという場合もあります。そうした誘いに乗って失敗する人は多いんです。再会したその日のうちに体の関係を持ってしまって、形勢逆転してしまうことも……。都合の良い女にならないためには、再会したとしても食事だけに留めておくとか、二人きりで会わないようにするとか、『まだ距離がある』ということを主張してください」

■過去にけじめをつけて次のステップへ

──復縁する上で、一番大切なことは何ですか?

「必ず別れた原因を自覚し、解消させることです。一度別れたということは、別れた理由があります。それを解消しない限り、何回復縁してもまた別れます。まずは別れた原因を言葉できちんと説明できるくらい、突き詰めて考えた方が良いです」

──おおしまさんご自身は、復縁についてどう考えていますか?

「あまりオススメしません。恋愛は色々なタイプの人と付き合うことで、自分の中で『こういう人は自分に合っている、合っていない』という基準が初めてわかってきます。同じ人と付き合ったり別れたりを繰り返すと、そういう恋愛を通して自分を知る機会を失ってしまいます。よっぽど元彼との相性が良い……というわけではないのなら、復縁はオススメしませんね。毎日を楽しく、忙しく、充実させれば過去の恋愛は忘れますし、楽しそうに忙しくしている人はモテます。復縁にエネルギーを使っているのなら、次の恋愛に目を向けた方が効率的だと私は思います」

過去をしっかりと清算させ、未来に意識を向けられる人が、結果的に幸せな恋愛ができるようです。復縁を考えている人は、まずは自分の気持ちに向き合い、彼との関係についてじっくり考えた上で、一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。


(五十嵐綾子+ノオト)

関連記事