フライングタイガーの紙ナプキンで無地スリッポンをデコっちゃおう!

フライングタイガーの紙ナプキンで無地スリッポンをデコっちゃおう!

塗って貼るだけ! 簡単デコパージュ
足元を爽やかな印象に見せるおしゃれスニーカー、「スリッポン」。カラーバリエーションこそ豊富ですが、デザインは無地が多いため、「気づいたら友だちとカブってた……」なんていうことも少なくありません。

そんなあなたに試していただきたいのが、「デコパージュ液」で無地のスリッポンをオシャレに彩る「スリッポンデコパージュ」です。今回は、大人気の「フライングタイガー柄」の紙ナプキンを使い、オリジナルスリッポンを作ってみることにしました!

■塗って貼るだけ! スリッポンデコパージュのやり方

【材料】
・紙ナプキン
・無地のスリッポン
・布用デコパージュ液
・トップコート用デコパージュ液
・平筆
1 )まずは紙ナプキンを靴の形に合わせてカットします。スリッポンに貼り付けてから余分なナプキンを切り取るので、靴の形に合わせつつ、できるだけ大きめにカットするようにしましょう。
2 )靴の表面に布用のデコパージュ液を塗ります。今回はムラなくきれいに塗ることができる平筆を使用。デコパージュ液は100均で手に入れることができますよ。
3 )液を塗った表面部分に紙ナプキンを貼り付けます。中心から外側に向かって撫でるように貼ると空気が入りにくくなるのでオススメ。強く引っ張るとナプキンが破けてしまうため、慎重に作業するようにしましょう。
4 )表面が乾いたら余分なナプキンをカット。その後、もう一度デコパージュ液を重ね塗りし、しっかりと乾かします。
5 )仕上げに「トップコート用のデコパージュ液」を一塗り。表面がツルツルになって光沢感が出る他、汚れにも強くなるので一石二鳥です。
6 )「フライングタイガー柄」が目を引く、春らしいスリッポンができあがりました! ちょっとしたおでかけに履くのはもちろん、部屋のインテリアとして飾るのも良さそう。トップコートで仕上げているので、水や汚れに強いのもポイントです。
今回はスリッポンで試してみましたが、同じ方法で空き瓶やトートバッグ、お皿などのアイテムもデコパージュできるそう。材料も100均で揃えられるので、気軽にトライできるのはうれしいところです。みなさんもお気に入りの紙ナプキンを使って、オリジナルスリッポンを作ってみませんか? 

(吉田リオカ+ヒャクマンボルト)
関連キーワード

関連記事