メディアで引っ張りだこの人気ファッショニスタが教える♡本当に使える春小物3つ

メディアで引っ張りだこの人気ファッショニスタが教える♡本当に使える春小物3つ

マンネリ気味のコーディネートをフレッシュな印象に、そして春スタイルをブラッシュアップしてくれる"使える小物"をファッションディレクターが厳選!その小物を取り入れたコーディネート術も紹介します。

厚手のコートを脱いで、爽快なコーディネートが楽しめる季節がやってきました! 
「定番スタイルにこそ、春らしいトレンド感ある小物を取り入れたいですよね」と話すのは、ファッションプレス/ディレクターの野尻美穂さん。彼女が選んだ、この春に活躍させたい「使える小物」をご紹介します♡

コーディネートのスパイスになるかが鍵!

「シンプルなスタイルならカラーや存在感のあるデザインをポイントに、カラーで遊ぶコーディネートならスタイルを引き締めてくれるモードなデザインの小物を取り入れる、などスパイスを仕込むのがマイルール」と話す野尻さん。中でも、お気に入りと話す3つのアイテムと、それらを取り入れたスタイリングのコツを見せてくれました!

①「総柄スカーフ」をコーデのワンポイントに

「ボトムのループに通してベルト代わりに、バッグにチャームとしてつけるなど...。なにかと頼りになるのがスカーフです。スカーフはサイズ展開も豊富。個性的なデザインも多いので、数枚持っているとコーディネートの幅が広がります。特に総柄のスカーフはアクセントになるので、定番スタイルも新鮮に見せてくれますよ。私は古着屋で、あえて今っぽくないレトロな柄のスカーフを探すのが楽しみなんです」(野尻さん)

②上品な「ゴールドアクセ&クリスタルイヤリング」

「最近は、女っぷりを高めてくれるゴールドやクリスタルアクセサリーがお気に入り。スタイリングに加えるだけで大人っぽくなるし、品のよさもアップします。さらに、結婚式の二次会などでドレスアップする時やオフィシャルなシーンでも、華やかさときちんと感を両立させられます!」(野尻さん)

③「カラーシューズ」を差し色に

「シューズで季節感を表現するのも素敵! カラーシューズは、モノトーンルックの差し色として取り入れています。色にインパクトがある分、デザインはシンプルなものをセレクト。ボトムを8分丈ぐらいにして、足元を目立たせるスタイリングがおすすめです。ちらっとソックスをのぞかせるのもかわいいですね」(野尻さん)

いつものコーディネートが、あっという間にトレンド感たっぷりに格上げしそうな小物ばかり。ぜひ、参考にしてみてください♪

話を伺ったのは...
ファッションプレス/ディレクター・野尻美穂さん
アパレルブランドの看板プレスとして活躍後、独立。ファッションブランドのPRやスタイリスト、プランナーとしてジャンルにとらわれず幅広く活躍中。ファッションだけでなく、ライフスタイル情報をさまざまなメディアで発信している。

photo:野尻美穂
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

関連記事