3万円でどこまで変わる? 女子大生のお部屋を模様替え!

3万円でどこまで変わる? 女子大生のお部屋を模様替え!

3万円で何ができるかやってみた!
ALICEY主催「女の子が憧れる女子大生」を決めるコンテストで、総勢10人の中から見事3位に選ばれた黒津さん。彼女には「ALICEY女子力アップ大使」として、支援金3万円が贈呈されました。

この支援金を使ってどのように女子力を磨いたのか、早速レポートしてもらいました!
國學院大學2年の黒津南帆です。今回の「ALICEY女子力アップ大使」としていただいた3万円で、何を体験するかを決めたのは、編集部に意向を伝える10分前でした(笑)。それまでは「鞄にしようかな?」なんて考えていましたが、立ち寄ったカフェで読んだDIY雑誌に出ていた人たちの、生き生きとした姿に魅了されました。

そこで! 内面を充実させてから外面に意識を向けたいと思い、「お部屋の模様替え」をテーマに選びました。

■まずは模様替え前のお部屋

シンプル好きなのでモノは少ないと思っていましたが、写真に撮ると案外ごちゃごちゃしているなぁと思いました(笑)。

■大好きを詰め込んだ部屋にチェンジ!

まずは右奥。テレビ台を買って、寝る前でも好きな映画を観られるよう、テレビを低い位置に移動しました! テレビ台の下にも本を収納したことで、読み返すようになりました。

■いただいたプレゼントは見せる収納に!

コルクボードや部活の写真、プレゼントなど、今まで友だちからもらった大切なモノを壁に飾りました。たくさんあるピアスはトランプと組み合わせ、思い入れのあるバンダナは収納のリメイクに使って、見せる収納に!

■真っ白だった壁を好きなものでいっぱいに!

思い切って大きめのポスターを飾りました! かわいい〜!! その下には表紙と内容にこだわって選んだお気に入りの本を、ランダムな配置で飾りました。ここは美意識を高めるコーナーです! さらに部屋には鏡を4枚置き、身だしなみを気にせざるを得ないようにしています(笑)。

■シンプル家具の中にワンポイント☆

そして最後に! シンプルなデスクの上においた花束。お気に入りのディフューザーを、花瓶っぽく飾っちゃいました! 心が安らぐお勉強コーナーです。

■好きなものは友だち・本・映画♪

今回買ったものは、テレビ台、棚の目隠しに付けたグリーンのカーテン、大きなポスターや本、その他小物たちです。大掃除から始まり、完成には程遠いと思っていましたが進めていくうちに楽しくなりました! 目標や目的があると本当に頑張れるし、また、いただきものの多さに驚きました。

「自分が好きなものって何だろう?」と考えながら模様替えをしていましたが、やっていくうちに「友だち、本、映画が好きなんだ」と気づけたのが大きな収穫でした。今後も内面を充実させて魅力的な人になりたいと思います!

(ALICEY編集部)

関連記事