100均の食器が大変身! 絵付けペンで作るオリジナル食器

100均の食器が大変身! 絵付けペンで作るオリジナル食器

絵を描いてオーブンで焼くだけ!
毎日使う食器。とはいえ、気に入ったデザインのものが見つからないからと、食器選びを妥協してしまったことはありませんか? 

そんな時にオススメなのが絵付けペンを使ったオリジナル食器作り。100均のお皿やカップに絵付けペンで絵を描き、家庭用オーブンで焼くだけで、簡単に自分好みの食器が作れちゃうんです!

■初心者はシンプルな手描き文字から!

絵付けペンはエポックケミカルの「らくやきマーカー」や、無印良品の「おえかきペン」が有名。「作ってみたいけど絵心がなくて……」という人は、まずは文字のみから挑戦してみましょう!
アルファベットや単語だけでもなんだかサマになっちゃうところが絵付けペンの良いところ。それぞれの名前や誕生日を入れるだけで、お揃いの食器のできあがり!

■料理が華やぐボタニカル柄

お皿のフチにのみ描き込んだシンプルで上品なデザイン。初心者はまず食器の一部に描くところから始めてみるのもオススメです。
こちらは部屋にも飾りたくなる上級者の作品! ボタニカル柄ならカラフルにしても落ち着いた印象に仕上がります。

■笑顔になれちゃう動物モチーフ

ネコやクマ、ウサギなど動物のイラストを入れてもかわいい! 子どもっぽいイメージになりそうですが、北欧風プリントのテーブルクロスと合わせると、一気に洗練された印象に。
愛するペットの似顔絵を描くのも楽しそう。まさに世界に一つしかない、お気に入りの食器になりますよ!

■シーズンイラストで専用食器に

家に雛人形を飾るスペースがない場合は、お椀にお雛様などのイラストを描いてしまうというのも手ですね!
クリスマスパーティーで使う食器も、100均のお皿に自分で描けば簡単に用意できちゃいます!
初心者でも、手描き文字や簡単な模様からなら取り入れやすいはず。実際にやってみると、何かを作るという楽しみに案外ハマっちゃうかもしれません! みなさんも、まずは100均の食器から気軽にスタートしてみてはいかが?

(鷺ノ宮やよい+ヒャクマンボルト)

関連記事