100均ごとに異なる柄が楽しめる! 転写シールで作る激カワ雑貨

100均ごとに異なる柄が楽しめる! 転写シールで作る激カワ雑貨

何気ない容器もオシャレに変身!
DIY好きな女子を中心に人気が広まった100均の「転写シール」が、今かなりの進化を遂げています。好きな小物に貼るだけという簡単さは変わらないのに、オシャレなデザインが豊富で、しかもワンコイン。そこで今回は、100均転写シールを使った人気のアレンジを紹介します!

■扱うデザインは100均ごとに特徴がある!

どうでしょう、この100均とは思えない、オシャレなラインナップ! ダイソーのものはテキスト柄、セリアはボタニカル柄、キャンドゥはカフェ風など、100均によってメインで扱うモチーフが違うので、アレンジしたい小物や、好みのテイストでお店を選んでみてください!

■小物にもグリーンを! ボタニカル柄アレンジ

シンプルな無地の植木鉢に、手書き風の多肉植物の転写シールをペタリ! この鉢に同じくサボテンを植えたら、とってもかわいくなりそう。
何気ない容器も、ボタニカル柄とテキスト柄の転写シールでオシャレな雑貨に様変わり! シールの大きさやバランスを考えながら、自分なりにデザインするのも楽しそうです。
キャンドルにも転写できちゃいます! シンプルなキャンドルが、とってもかわいいボタニカルキャンドル風に変身。

■オシャレなだけでなく便利! テキスト柄アレンジ

容器の中に入っているものをテキスト柄の転写シールで表記。控えめなサイズながら、真っ白なタッパーやスプレーボトルがグッとかわいくなりました。
セリアのワンプッシュケースをアレンジ。テキスト柄のデザイン性が高いので、ペタペタとランダムに貼ってもサマになります。
シールで「RIGHT」「LEFT」と表記してコンタクトケースに! 左右を迷わずに取れるので、時短にもなりそうですね。
転写シールを貼って、インスタントコーヒーの空き瓶を調味料入れにチェンジ。キッチンが、一気にカフェの雰囲気になりそう!

■毎日使うものこそ自分好みにアレンジ!

シンプルな合皮のスマホケースを、カメラやひげモチーフでゆるくアレンジしたこちらは、材料費500円程度なのだとか。こんなに手軽に自分好みのデザインにできるなら、いくつも作りたくなりますね!
上履きを、リボンや猫のシールなどでアレンジ。トートバッグ、ポーチなどをアレンジしても素敵かも!
こちらは、お弁当箱に転写! 毎日同じお弁当箱で飽きてしまった人も、アレンジすればまた愛着が湧くかもしれませんね。
身の周りのものを簡単に自分好みに作り変えることができる転写シール。その手軽さは一度試したらハマってしまうはず! ご紹介したアレンジを参考に、みなさんもぜひ真似してみてくださいね!

(小麦+ヒャクマンボルト)

関連記事