まるでチーズのような仕上がり!おつまみにもサラダにも使える「焼きヨーグルト」の作り方

まるでチーズのような仕上がり!おつまみにもサラダにも使える「焼きヨーグルト」の作り方

腸内環境を整えてくれるヨーグルトはダイエットにもぴったり。そんなヨーグルトを焼いてみると、チーズのような味わいを楽しめるんです。おつまみやサラダにもトッピングして楽しめる焼きヨーグルトの作り方をご紹介します!


 

まるでチーズ! 焼きヨーグルトって何?

今ひそかに注目を集めている焼きヨーグルト。ヨーグルトを「焼く」ということになじみのない方も多いのではないでしょうか? ヨーグルトを焼くとチーズのような味わいになるんです。簡単にできる焼きヨーグルトの作り方をご紹介します。

 

焼きヨーグルトを作ってみましょう

【材料】

プレーンヨーグルト…1パック

【用意するもの】

10㎝位の耐熱容器※今回はココットを使用

【作り方】

1、ヨーグルトを水切りします。ざるにキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトをのせます。最低でも3時間、一晩くらい冷蔵庫で置くと、しっかり水切りできます。時間がない時は、濃厚なギリシャヨーグルトを使えば水切りなしでOK!

2、1を耐熱容器に入れて、180℃に予熱したオーブンで30分〜40焼きます。周りから水分が出てきてふつふつしてきます。

ほんのり焼き色がつくまで焼きます。焼き過ぎるとぼそぼそになってしまうので注意しましょう。もし、ぼそぼそになってしまったらカッテージチーズのようにいただくのがおすすめです。

③冷めたらもう一度キッチンペーパーで水切りをして冷やしたら出来上がり!

詳しいレシピはこちら
https://oceans-nadia.com/user/29/recipe/146610

 

味はモッツァレラチーズのようなあっさり味?

出来上がりは切った断面もしっかりとしていて、カマンベールチーズのような見た目です。味はチーズよりあっさりしていてモッツァレラチーズの味わいに近くなります。

 

焼きヨーグルトでヘルシーおしゃれなオードブル!

クラッカーにのせてナッツやメープルシロップをかければ立派なオードブルに。女子会にもぴったりなヘルシーおつまみです。

 

フレッシュチーズのようにサラダにも

サラダのトッピングにもおすすめ! さっぱりとした味わいなので柑橘系の果物とよく合います。ドレッシングはオリーブオイルとレモン汁でいただくのがおすすめですよ。

そのままヨーグルトを食べるのに飽きてしまったら、たまには焼いて召し上がってみてはいかがでしょうか? ヘルシー食材でチーズのような味わいを楽しめるのはうれしいですね。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もチェックしてみてください。
冬だってヨーグルトを食べたい!とろりん♡ホットヨーグルトレシピ
暴飲暴食、二日酔いにはチーズが効く?チーズの疲労回復レシピ
モッツァレラの中からクリームがとろ~り…!モッツァレラで作る話題のチーズ、ブッラータ

この記事のライター

とさかりえ
https://oceans-nadia.com/user/29

関連記事