甘くない派に!クリチなしでも作れる絶品!チーズケーキ

甘くない派に!クリチなしでも作れる絶品!チーズケーキ

チーズケーキを作ってみたいけど、クリームチーズや生クリームは値段も高くて、気が進まない。そんなあなたにぴったりな、プロセスチーズで作れるチーズケーキがあるんです! ミキサーで混ぜるだけで作れる簡単レシピをご紹介します。

 

クリームチーズ不要!ヘルシーチーズケーキが作れちゃう

チーズケーキを作りたいけれど、クリームチーズや生クリームは値段も高いし、わざわざ買ってくるのが面倒だな…という人は、意外といるのではないでしょうか?

そんなあなたのために、お手軽なプロセスチーズ(ベビーチーズやスライスチーズなど)で作れるチーズケーキレシピをご紹介します。

生クリームも使っていないので、低価格&低カロリー! しかも、ミキサーで混ぜて焼くだけなので、早くて簡単です。女性に人気のパンプキンチーズケーキで、ビタミンもたっぷりですよ。

 

プロセスチーズで!混ぜるだけ。パンプキンチーズケーキ

 

材料(直径18cmのケーキ型1台分)

かぼちゃ …200g
Aベビーチーズ …4個(60g)
A牛乳 …120cc
A砂糖 … 大さじ3
卵 …2個
薄力粉 …大さじ3
レモン汁 …大さじ1
サラダ油 …大さじ1

※ベビーチーズの代わりに、スライスチーズ(とろけないタイプ)でも可。

 

作り方

1.カボチャは皮付きのまま一口大に切る。耐熱ボウルに入れてラップをふんわりかけ、レンジ600wで約3分加熱する。柔らかくなったら、皮を除く。
※気にならなければ皮ごと使用しても良い

2.耐熱ボウルに、A(チーズは小さくちぎる)を入れ、レンジ600wで2分半加熱する。途中で一度かき混ぜる。泡立て器で混ぜてチーズを溶かす。
 ※多少、つぶつぶが残っていても大丈夫です。

3.フードプレセッサー(またはミキサー)に、1のカボチャ、2、卵、薄力粉、レモン汁、サラダ油を入れて、なめらかになるまで攪拌する。

4.オーブンペーパーをしいたケーキ型に流し入れ、かぼちゃの種を散らす。180度に予熱したオーブンで35〜40分焼く。

表面に焼き色がつき、竹串をさして何もついてこなければ焼き上がりです。

冷蔵庫で冷やしてから、切り分けてお召し上りください。

レシピページはこちら
プロセスチーズで!混ぜるだけ。パンプキンチーズケーキ

 

安いだけでなく、低カロリーで美容にもいい

プロセスチーズと牛乳で作ると、クリームチーズと生クリームで作ったチーズケーキより、断然、低脂肪・低カロリー! ただ、プロセスチーズだと、クリームチーズのさわやかさが出ないので、必ずレモン汁を加えるのがポイントです。

また、かぼちゃを加えることで、食感がまったりとして重厚感が加わります。かぼちゃはできるだけ、ホクホクしたものを使ってくださいね。

低カロリーなだけでなく、美容にいい栄養素もたっぷり。牛乳やチーズに含まれるビタミンB2は、肌や髪を健康に保ってくれます。また、ビタミンB2は脂質をエネルギーに変える時に必要なので、ダイエットにも重要なビタミンです。

かぼちゃには、抗酸化ビタミンと言われるカロテンやビタミンC・Eが豊富です。抗酸化ビタミンは、肌の老化防止や生活習慣病予防の効果が期待されています。

クリームチーズがなくても作れて、ヘルシーなチーズケーキレシピ、ぜひお試しくださいね!

 

関連記事
簡単だけど華やか!「重ねるだけ」のスコップケーキを作ろう
感激!ホットケーキミックスで作るふわふわスフレパンケーキ
プレゼントしたくなるミニサイズのシフォンケーキがかわいい!

 

この記事のライター
医師・料理家・キッズ食育トレーナー 河埜 玲子

https://oceans-nadia.com/user/10649

関連記事