ファッションPR野尻美穂さんが伝授! プチプラファッションのコーデ術★

ファッションPR野尻美穂さんが伝授! プチプラファッションのコーデ術★

【ALICEY Bar vol.3】

ALICEYでは、編集部とALICEYユーザーとの交流を深めるイベント「ALICEY Bar」を不定期開催中! 第1回目、第2回目レポートは下記をチェック★
1月27日に開催された第3回目のテーマは「目指せ高見え! 20代女子のためのプチプラファッション&コーデチェック」。スペシャルゲストに、ファッションPR&プランナー・野尻美穂さんをお招きして、ファッションチェックやプチプラアイテムを使いこなすコツを教えてもらっちゃいました★

■ALICEY bar開店です!

■野尻美穂さんが考えるプチプラファッションの魅力

ゲストの野尻美穂さんは、人気セレクトショップ「SHIPS」の元プレス。現在はフリーランスでファッションPR&プランナーとして活動しています。雑誌でのスタイリングやWEBメディア連載など、活躍は多方面★ Instagramのフォロワーは2万8000人超(2017年2月現在)。

そんな野尻さんが考えるプチプラファッションの魅力って?

「私も普段からプチプラアイテムをファッションに取り入れていますよ。ファストファッションもチェックしますし、古着も好きですね。シルエットが気に入って色違いで買うこともあります。

今日のコーデも、トップスはユニクロのメンズアイテム、ボトムは古着なのでプチプラコーデです。プチプラなら、ちょっとチャレンジかな? と思うような色やサイズを手に取りやすいっていう魅力がありますよね。自分なりにどう着こなすか、遊び心を持ってファッションを楽しむために活用すると良いんじゃないかと思います」
あえてメンズアイテムのXLを購入することもあるんだとか。パンツはバランスを見てカット!

ちなみにこの春のオススメを聞いたところ「カラーで言えば、くすみピンク、ブルーが気になっていますね。春夏はやっぱり色ものを楽しみたい!」とのことでした。

■ファッションチェックスタート!

今回は参加者のみなさんに「トップス&ボトム合わせて1万円以下」のドレスコードを設定。みなさん限られた予算を感じさせない素敵なスタイリングでしたが、野尻さんの反応は……?
ニット×華やかスカートのスタイリング。このままでも素敵に見えるけど……
トップスはすべてインするのではなく、あえてバックは出すことでバランス良く! 確かにバックを出しただけで一気に抜け感が出ました。ニットをボトムスにインするスタイルは流行していますが、体型とのバランスをチェックして、調整するのが大事なんだそう。
こちらはタートルネック×デニムのコーデ。ウエストマークしたベルトと足元からチラッと覗くソックスがポイント!
ここでまさかの引き算アドバイス! ポイントだったベルトをはずすことで、女性らしいウエストラインを見せるのがオススメのスタイリングなんだとか。

そして意外にも1番の盛り上がりを見せたのは、靴ひもの結び方のアドバイス!
購入したスニーカーの靴ひもが、長すぎることってありませんか? シンプルなリボン結びだと、どうもバランスが悪いと思いつつ、そのままにしている人も少なくないはず。そんな時は、靴の中で肩結びを作って調整すると良いそう……! 
右足がbefore、左足がafter。確かに左足の方がすっきりしていてキレイ! 誰に教わることなく、なんとなく自己流になっていることも多いスタイリング。全員のファッションチェックが終了しても、野尻さんへの質問が飛び交っていました! それくらいファッションって奥が深いんですね。

■最後はみんなでフリートークタイム!

「いつも雑誌で見ていた野尻さんとお話できて感動! アドバイスをもらって、春服を選ぶのが楽しみになりました」

「トップスの入れ具合や袖のまくり方で、同じアイテムでもより素敵なスタイリングになることに驚き! さっそく明日から取り入れたいです」

「ファッショントークに始まり、仕事やプライベートな話までいろんな話題で盛り上がりました。同世代女子会はやっぱり楽しい!」
まだまだ話し足りないけれど、あっという間に時間が過ぎていきました。最後はみんなで集合写真♪ ファッションの可能性がぐんと広がったひと時でした!

(ALICEY編集部+ノオト)

関連記事