喋らなくて良い! 恋愛で第一印象を格段に良くする方法

喋らなくて良い! 恋愛で第一印象を格段に良くする方法

喋るのではなく、喋らせる
気になる彼がいるあなた。お喋りはあまり得意ではないけれど、どうしたら彼の印象に残ることができるだろうか……と、悩んだことはありませんか?

実は、少し工夫するだけで相手に好印象を与える会話術があるのです!

今回お話を伺ったのは、婚活アドバイザーの植草美幸さん。一体どんな会話術なのか、いろいろ教えていただきました!

■第一印象が何より重要

──初対面の相手に好印象を与えるには、どうしたら良いですか?

「第一印象は6秒で決まると言われています。まずは身なりや立ち姿がきれいであること、仕草、表情、笑顔、態度で相手を不快にさせないことが大切です。会ってからのパッと見で不快と感じたら、どんなにコミュニケーションをがんばっても覆すのは4時間半かかると言われています。会話前の第一印象は何より重要です」

──相手と会話できる状況になったら、どんなことに気を付けて話したら良いですか?

「きちんとうなずき、相手の話をしっかり聞くことで、感じの良い話し方になります。目をキョロキョロさせていると、どこを見てるのかわからない=自分の話に興味がない? と取られてしまいます。きちんと話を聞いていることを顔つき、目つき、表情で相手に伝えましょう。

また、自分に興味があると思わせるには、相手にたくさん喋らせること。私は7:3の法則と言っているのですが、こちらが3喋って7聞き出すと、相手はたくさん話ができて楽しかったな、また会いたいなと思います。 逆に話せなかったら『疲れたな、退屈だったな、もう会いたくないな』って思ってしまうんですね。

自分が話す時は相手が答えやすいような話し方をすることも大切です。相手が消極的、話し下手ならYES・NOで答えられるようにするとか、2択で答えられるようにすると相手も話しやすくなりますよ」

──コミュニケーションをとるのが苦手な子はどうしたら良いですか?

「コミュニケーションって喋るのではなく、喋らせることが一番の目的なんですよ。一緒にいてラク=居心地が良い=楽しい相手と思ってもらえます。話す時は、にこやかな笑顔で表情豊かに喋りましょう。感じ良くニコニコ笑顔で聞いてくれていたなって印象に残れば、『また会いたい、話したいな』と思いますよね」

■初対面での会話で気をつけることは?

──初対面での会話で絶対に言ってはいけないことや、言動はどんなことでしょうか?

「現在と過去の異性関係の話、自慢話、思想的・政治的な話は、全てNG。お金の話も良くないです。年収や、持ち物の値段についての話題にも気を付けてください。高額な時計をしていたら、値段ではなくブランドを褒めましょう。『おしゃれですね』の一言くらいならOK。

また、初対面の人に『それは違う』という反論はダメです。価値観が合わないと思われ、大きなマイナスになります。どうしても反論したかったら、『そういう意見もありますね』がベストでしょう」

──初対面の人を褒めるコツ・ポイントはありますか?

「外見はよく話題にしがちですが、本人はコンプレックスだと思っていることもあります。『背が高いですね』『お若く見えますね』など勝手に自分の主観で褒めてはいけません。それよりも中身を褒めましょう。

男性は仕事を褒められるのがうれしいので、『ご活躍されてますね』とか『熱心に働いていらっしゃいますね』などの言葉が効果的です。仕事をきちんとしているという評価=男の価値と感じている人が多いようです」

■喋り方や笑顔も忘れずに!

──植草さん独自の「印象を良くする会話術」を教えていただけますか? 恋に悩むALICEY読者へのアドバイスもお願いします。

「男性が普段、仕事で使っていない音を聞かせるのも良いですよ。例えば仕事では、女性も落ち着いたトーンでフラットに話すことが多いかと思います。でもプライベートで会話した時、女性の声が高いとハッとするようです。『これお願いして良いですか?』『○○だよね?』など、声の語尾を上げることを心がけると、とってもかわいらしい喋り方になります。

『お』を付けるのも効果的です。ご飯食べたじゃなくて『お昼ご飯食べた』、水を飲みたいは『お水飲みたい』など。美化語を使うようにすると、女らしい・かわいらしい印象になります。

男性の頭の中のスイッチを入れるのは笑顔。眉毛を曲げたり、眉間にしわを寄せたりすると、相手が不快になってしまいます。とにかく笑顔で、よく笑い、頷くことが大事。

可能なら事前に情報収集して、ある程度相手がどんな人なのかバックボーンや状況を聞いていると安心ですね。ぶっつけ本番で最高の状況を出そう! と思うだけでドキドキしてしまうのが普通の人ですから。困った時は、うんうん、とうなずいてにこやかにしているだけで、十分乗り切れますよ」

聞き上手は話し上手だと言われていますが、その通りなんですね。コミュニケーションに苦手意識がある人は、相手の話を笑顔でしっかり聞いてあげれば良いみたい! 今日から始められる会話術、あなたも実践してみてね!

(やまかわきよえ+ノオト)

関連記事