簡単大量生産♪ 義理チョコにはチョコサラミがオススメ!

簡単大量生産♪ 義理チョコにはチョコサラミがオススメ!

今年のバレンタインはこれで決まり☆
毎年悩んでしまうバレンタインデーの義理チョコ。今年は手作りしてみてはいかがでしょう?

簡単にたくさん作りたい人には「チョコサラミ」がオススメ! ナッツやドライフルーツを入れたチョコで、棒状に成形して輪切りにするとサラミのように見えることから、チョコサラミと言うそう。簡単スイーツ大好きな筆者も挑戦してみました。
材料はお好きな板チョコ2枚(100g)、生クリーム大さじ4、お好みのナッツとドライフルーツ40g、マシュマロ20g、ビスケット4~6枚、粉砂糖適量です。チョコの中に混ぜる具材はお好みのものを用意してくださいね。
チョコは溶けやすいように刻みます。ナッツ、ドライフルーツ、マシュマロも5mm程度に刻んで、ビスケットは砕いておきます。
レンジ加熱OKな容器に生クリームを入れ、レンジで温めます。600wで30秒くらいが目安。温かくなった生クリームにチョコを入れ混ぜ、溶かします。いまいち溶けないようであれば、様子を見ながらレンジで加熱をしてください。温めすぎないように気を付けて!
チョコが溶けたら、大きめに切ったラップの上に出し、平らに広げます。
その上にナッツ、ドライフルーツ、マシュマロ、ビスケットを乗せます。できあがりのバランスが悪くならないように、均等の量にするのがポイント。
手前のラップを持ち上げ、チョコ全体を巻き上げていきます。全体の太さが均等になるように、ラップの上から優しく巻いていきます。チョコがはみ出ないように、ラップの両端をクルクル巻いておきましょう。この状態で冷蔵庫に入れ、一晩寝かせます。
翌日、ラップを開いて粉砂糖を振っていきます。茶こしや味噌こしなどの小さな編み目のザルに入れてかけると均等に振れますよ。
5mm程度の厚さにスライスしたら完成☆ 固める時間はかかりますが、実質の作業時間は15分ほど♪ なめらかなチョコの間に、ナッツとビスケットのカリカリ感と、マシュマロとドライフルーツのしっとりした食感が不規則に現れて、とてもおいしかったですよ。やや柔らかめなので、持ち歩きする場合は潰さないように気を付けてくださいね。

レンジでちょっと加熱するだけで簡単にできちゃうチョコサラミ。一度にたくさんできるのもとても魅力的です。毎年義理チョコにお悩みの方は、挑戦してみてはいかがでしょう?

(田中いつき+ノオト)

関連記事