【コーデの格上げテク】人気インスタグラマーSayakaさん流♡差し色の上手な取り入れ方

【コーデの格上げテク】人気インスタグラマーSayakaさん流♡差し色の上手な取り入れ方

黒やグレーなどの落ち着いた色でまとまってしまいがちな冬コーデ。でも、明るい色をポイントにプラスするだけで、グンとおしゃれでこなれた印象に仕上がります。...

黒やグレーなどの落ち着いた色でまとまってしまいがちな冬コーデ。でも、明るい色をポイントにプラスするだけで、グンとおしゃれでこなれた印象に仕上がります。とはいえ、一歩間違えると、ちぐはぐな印象になってしまうことも...。そこで、差し色をベーシックコーデに上手に取り入れている人気インスタグラマーのSayakaさんに、そのテクニックを教えていただきました♪

Sayakaさん流差し色の3大ルール

差し色を楽しむのは、靴やバッグなどの小物が多いというSayakaさん。そんなSayakaさんがコーデに差し色を取り入れる時に、気をつけているポイントをご紹介します!

1. コーデに使う色は差し色を含めて3色以内に!

差し色以外はなるべく色を抑えるのがオシャレに見える秘訣。コーデに使う色は、差し色を含めて3色以内にしましょう。3色使う場合もごちゃごちゃしないように、ベーシックなカラー2色に明るめの差し色を1色プラスすると、バランスがとれますよ!

2. 差し色の分量は全体の2割程度に

差し色の分量が多くなるほど「ただの派手」になってしまいがち。色はポイントとしてプラスされるからこそ効果的なので、差し色の分量は全体の2割程度に抑えましょう。

3. 差し色のトーンを合わせる!

「赤」といっても、実はボルドーから朱赤までさまざまなバリエーションがありますよね。その色味のトーンを合わせる(例えばボルドーで統一するなど)と全体がまとまって見え、差し色効果が高まります。

取り入れすべきオススメの差し色は?

差し色初心者でも失敗しない色は、ズバリ「赤」。赤の要素が入るだけで、パッとコーデが華やぎます。実はどんな色とも相性がいいので、一度トライしてみてください。洋服や小物だけではなく、リップやネイルなど、メイクで取り入れるのも◎!
また、イエローやブルーは、この春のトレンドカラーとしても注目の色なので、冬コーデに取り入れると先取り感も出てオススメです。

いかがでしたか? オシャレを格上げしてくれるSayakaさんの差し色テク、ぜひ取り入れてみてくださいね♡

お話を伺ったのは...
Sayakaさん
フォロワー9万人を超える人気インスタグラマー。ベーシックアイテムをベースにトレンドをいち早く取り入れるセンスが魅力! 著者に『ベーシックな服でつくるフェミニンカジュアル』(KADOKAWA)がある。
Instagram: sayaka_0523 Blog: Sayaka's Diary

photo:Sayaka

●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。ご自身の責任においてご利用ください。

関連記事