寒い日の朝ごはんに☆ チーズフォンデュトーストが絶品!

寒い日の朝ごはんに☆ チーズフォンデュトーストが絶品!

朝からリッチな気分♪
冬のおもてなし料理にぴったりのチーズフォンデュ。あつあつとろ~りチーズをみんなで囲めば、身も心も温かくなりますね! だけど、用意も片付けも面倒という難点も……。そんなチーズフォンデュを気軽にトーストで楽しむレシピが、最近話題となっています。
こんな朝食を食べたなら1日頑張れそう!
ワンプレートに盛り付けてもおしゃれ!

筆者も、もっともシンプルなレシピを作ってみました!

■チーズフォンデュトーストを作ってみた

用意する材料は、4枚切の食パン1枚、牛乳大さじ1、粉末コーンスープ小さじ1.5、とろけるチーズ54g(スライスタイプなら3枚)です。
貫通させないように気を付けながら、食パンに×型の切り込みを入れます。
切り込みの中心から外側に向かって、ナイフを入れます。
パンの底から5㎜ほどの厚さになるように、内側のパンをはがします。完全に切り取らないように注意してくださいね。
次はチーズソース作り! まずは、牛乳大さじ1と粉末コーンスープ小さじ1.5を耐熱皿に入れ、電子レンジで温めます。600Wで20秒~30秒程度です。
耐熱皿を取り出しとろけるチーズを入れ、チーズがとろけるまで電子レンジで、さらに加熱します。
チーズが溶けたら、とろとろの状態になるまで泡立て器で混ぜます。
スプーンを使ってチーズソースを食パンに移します。パンの耳側から入れていくとキレイに入ります。
トースターで焼き上げます。焼き色が付いたらチーズフォンデュトーストの完成です。お好みでブラックペッパーやパセリをかけてもアクセントになりそう♪ 冷めないうちに召し上がれ~! 
パンであつあつのチーズソースをすくってみるとよく伸びました! 表面のサクサク部分と、底のふわふわ部分の食感も良い感じ♪ コーンスープが引き立て役になり、いつものチーズがより濃厚に感じました。耳からガブっと食べるのもおすすめの食べ方です。

チーズフォンデュトーストは、トーストにチーズをインしてしまうという大胆なレシピ! 食パンの器を作る時は少しテクニックが必要かもしれませんが、チーズ好きな方にはぜひ食べてもらいたい一品です!

(やまかわきよえ+ノオト)

関連記事