お餅に大根、サバ缶でグラタン!?冬の定番メニュー「グラタン」の変わり種レシピ

お餅に大根、サバ缶でグラタン!?冬の定番メニュー「グラタン」の変わり種レシピ

1月から2月にかけては、気温が最も下がる時期。そんな寒〜い夜に、熱々のグラタンはいかがですか? 今回は、ちょっと意外な食材を使った「変わり種グラタン」を集めました。お正月に使いきれなかったお餅や今が旬の大根など、「これがグラタンに!?」という驚きのアイディアが満載ですよ♡

 

たっぷり入った大根がホクホク美味しい♡あっさり和風グラタン

大根は繊維を切る方向に拍子切りにします。軽くバターで炒めてから水を加え、5分ほど茹でたら下準備は完了。そこにシーチキン、ミックスベジタブルなどの具材と調味料を入れて混ぜ、最後に牛乳を加えて、とろみが付いたら耐熱皿に移してオーブンへ。短時間でとろみを付けるには、お餅を小さめに切っておくのがポイント!

材料(5人分)
大根(900g) 1本
丸餅(33g/個) 5個
シーチキン(70g) 1缶
ミックスベジタブル 50g
水 100cc
牛乳 100cc
昆布茶 小さじ2
合わせ味噌 大さじ1
とろけるチーズ 100g
パセリ・乾 適量
バター 20g

くわしいレシピはこちら
●『あっさり和風の大根グラタン』
https://oceans-nadia.com/user/34915/recipe/144969

 

耐熱皿にのせて焼くだけ!お餅とモッツァレラのトマトグラタン

お餅はぷくっと膨らむ手前ぐらいまで加熱しておきましょう。耐熱皿にトマトソース、お餅、モッツァレラチーズを入れ、最後にオリーブオイルを振ったらあとはオーブンで焼くだけ。お餅とチーズがとろーりとろける、簡単グラタンの完成です! 仕上げに生バジルをのせたら、彩りも風味も華やかに♡

材料(1人分)
餅 2個
モッツァレッラ 50g
パルミジャーノ 20g
トマトソース 大さじ6
プチトマト・バジリコ 適量
オリーブオイル 少々

くわしいレシピはこちら
●『餅とモッツァレッラのトマトソースグラタン』
https://oceans-nadia.com/user/11928/recipe/142379

 

長芋がトロトロやわらか♡胃腸にもやさしい和風グラタン

余ったお餅や湿気てしまった海苔を美味しく食べられる、うれしいレシピ。鍋に水と海苔を入れて火にかけて溶かし、すりおろした長芋と豆乳を合わせたらソースが完成。耐熱皿に移して、こんがりと焼き色をつけたお餅とネギを加え、とろけるチーズをのせて焼きましょう。消化にいい組み合わせなので、胃が疲れている時にもおすすめです。

材料(2人分)
餅 3切れ
ねぎ 1/2本
ブロッコリー 小8房
(A)海苔 2枚
(A)水 100cc
(B)長芋 200cc
(B)豆乳 50cc
(B)醤油 50cc
とけるチーズ 20g

くわしいレシピはこちら
●『お餅のとろとろ海苔グラタン』
https://oceans-nadia.com/user/28/recipe/112499

 

ふわとろの新食感!はんぺんとアボカドの梅風味グラタン

簡単にできてさっぱり味で美味しい、和風のグラタンです。長芋はすりおろしてとろろに、アボカドとはんぺんは1cm角にカット。ボウルに長芋とペースト状にした梅干しを入れてよく混ぜ、アボカドとはんぺんを加えて和えます。耐熱容器に移して焼いたら出来上がり。梅干しを明太子に変えると、さっぱり風味から旨みたっぷりグラタンに大変身!

材料(2人分)
長いも 150g
アボカド 1/2個
はんぺん 1/2個
梅干し 1個
溶けるチーズ 20g

くわしいレシピはこちら
●『はんぺんとアボカドの梅風味とろろグラタン』
https://oceans-nadia.com/user/28/recipe/100745

 

いろんな味のサバ缶でオシャレに♡簡単ポテトグラタン

お手軽なのにしっかりメインになる、ボリューム満点グラタンのレシピ。ジャガイモは薄くスライスしてレンジで加熱しておきます。耐熱皿にジャガイモとサバを交互にのせていき、くし切りにしたゆで卵、マヨネーズ、チーズをのせたらオーブンで焼くだけ。醤油ベースのサバ缶なら和風、レモンバジルならイタリアン風味のグラタンが簡単にできちゃいます!

材料(2人分)
さば缶(今回はレモンバジル) 1/2缶
じゃがいも 2個
ゆで卵 1個
シュレッドチーズ 1/2カップ
マヨネーズ 小さじ2
塩 少々

くわしいレシピはこちら
●『サヴァ缶で!簡単オシャレなポテトグラン』
https://oceans-nadia.com/user/29/recipe/144180

 

意外な食材で、「グラタン」が新鮮に楽しめる!

寒い冬の定番メニュー「グラタン」ですが、定番ゆえに使う具材はワンパターンになってしまいがち。もともとフランスで生まれた「グラタン」は、「オーブンなどで料理の表面を焦がす調理法」のこと。つまり、使う具材は何でもOKなんです! まずはおうちにある食材で、これまでに食べたことのないグラタンに挑戦してみませんか?




こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
いつもの食パンがごちそうに変身☆パングラタンまとめ
餃子の皮でもっちり食感!「なんちゃってラザニア」を作ろう

関連記事