【セルフネイル】つまようじ2本でできる♡「#お正月ネイル」は椿柄に決まり!

【セルフネイル】つまようじ2本でできる♡「#お正月ネイル」は椿柄に決まり!

クリスマスも終わり、街はお正月モードに。ネイルも和風テイストを取り入れてみてはいかがでしょう? 和柄は渋いものも多いですが、赤い大ぶりの花びらを持つ「...

クリスマスも終わり、街はお正月モードに。ネイルも和風テイストを取り入れてみてはいかがでしょう? 和柄は渋いものも多いですが、赤い大ぶりの花びらを持つ「椿」の柄は手元が華やかになるのでオススメですよ。

<用意するもの>

つまようじ2本 ネイルポリッシュ(白、朱色、黄色、緑、ゴールドラメ) ベースコート トップコート

STEP1. ベースカラーを塗る

ベースコートを塗って乾いた爪に、白のポリッシュを2度塗りし、しっかり乾かします。

STEP2. 椿の花びら模様を描く

朱色のポリッシュをつまようじの頭に取り、ぷっくりとした半円を描きながら花びら模様を描きます。

花びらは5~6枚くらいがバランスが良く、描きやすいです。多少いびつでも大丈夫!

STEP3. 葉っぱを描く

別のつまようじの頭に緑のポリッシュを取り、葉っぱを描きます。

STEP4. おしべを描く

花びらが乾いたら、白のポリッシュを少量刷毛に取り、花びらの真ん中にちょんと乗せます。
白が乾いたら、黄色のポリッシュも少量刷毛に取り、白い部分にちょんと重ねます。
黄色が乾いたら、最後にゴールドラメのポリッシュをごく少量、刷毛に取り、黄色の上にちょんと乗せます。

STEP5. 仕上げ

最後にトップコートを2度塗りして完成です。

赤いぽってりとした椿が、レトロモダンな雰囲気をプラスしてくれます。着物を着るのはちょっとハードルが高いですが、これならいろいろな服装に合わせやすいので気軽にチャレンジできますよ♪ 

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

関連記事