アレを足すだけ☆ ホテル級にうまい絶品フレンチトーストレシピ

アレを足すだけ☆ ホテル級にうまい絶品フレンチトーストレシピ

フレンチトーストがおかずにも!
今やフレンチトーストといえば、いろんな作り方があり、自宅でも簡単においしく作れるメニュー。今回紹介するフレンチトーストレシピは、北斗晶さんがブログで紹介したことで、たちまち話題に! どんなレシピなんでしょうか。筆者も早速作ってみました。

■いつものフレンチトースト+バニラアイス

今回使う材料は、バニラアイス。フレンチトーストに必須な卵と牛乳にバニラアイスを入れるだけ!
まずは、牛乳100ml、卵1個、バニラアイス100mlをよくかき混ぜ、卵液を作ります。
高さのある器に、食パンを並べ、卵液をかけ、このまま30分程漬け込みます。夜仕込んで、冷蔵庫で寝かせ、翌朝焼いてもOKです。食パンは、8枚切なら2枚、4枚切りなら1枚です。筆者は、厚切り食パンのダブルソフトを1枚使って作りました。
食パンが卵液を全部吸ったら、フライパンにバター20gを溶かして、両面をこんがり焼きましょう。卵液をたっぷり吸っているので、かなり崩れやすくなっています。フライ返しを使って、そっと丁寧に焼いて下さいね。
両面がしっかり焼けたら、できあがり! 早速、実食。バニラアイスしか足してないのにおいしい~♪ 見た目は、普通のフレンチトーストですが、味はホテル級! 外側カリッとなかとろ~りふんわり。甘さも調度良い感じ。バニラアイスに含まれる生クリームや砂糖が良い仕事をしていました。フレンチトーストに必要な材料が全部含まれているので、バニラアイスだけに漬け込んで作る人もいるみたい。

バニラアイス以外にも、ホテル級においしくなるレシピは、まだあるはず! 探してみたら、ちょっと驚きのレシピを見つけました。

■めんつゆで和風フレンチトースト

フレンチトーストとは無縁に近い!? めんつゆでも作れるみたい。はたしてどんな味になるのか!?

まずは、卵液作り。ボールにめんつゆ50ml、牛乳50ml、卵2個を入れ、よくかき混ぜます。
この後、作り方は同じ。卵液に食パンを漬け込み、バターを引いたフライパンで焼けばできあがり!
めんつゆ入りのフレンチトースト、いただきます! 恐る恐る口に運びましたが……うん、おいしい! ふわっふわのだし巻き卵を食べているみたいでした。出汁が効き、塩気があるので、スイーツ感はゼロ! 甘いものが苦手な人も、朝食にもってこいのレシピです。

■コーンポタージュでグラタン風フレンチトースト

こちらもフレンチトーストとは無縁そうなコーンポタージュ。市販されているコーンポタージュの素でフレンチトーストに挑戦!

マグカップにコーンポタージュの素1袋を入れ、お湯100mlを注ぎます。濃いめのコーンポタージュができたらボールに入れ、牛乳30ml、卵1個を加えよく混ぜ、卵液を作ります。お好みでマヨネーズを入れてもOK。
こちらも、これ以降はバニラアイスと作り方は同じです。卵液が濃いせいか、長時間漬け込んでも全部吸うことはありませんでした。
コーンポタージュのフレンチトースト、ふわふわでもちもちのグラタン風フレンチトーストになりました。コーンポタージュのしょっぱさとまろやかさが効いていて、おかずとして食べても良いかも!

卵液が変わるだけで、いろんなフレンチトーストができますね。スイーツとして食べても良し、おかずとして食べても良し、フレンチトーストのバリエーションがまた広がりました。筆者のオススメはバニラアイスを使ったレシピですが、どれもホテル級においしいフレンチトースト、ぜひ試してみて!

(やまかわきよえ+ノオト)

関連記事