半熟卵とチーズがとろける! 話題の厚揚げチーズを作ろう

半熟卵とチーズがとろける! 話題の厚揚げチーズを作ろう

ちょい足しアレンジも楽しめる!
ネット上でブームを巻き起こす料理レシピ、通称「ねとめし」。なかでも今熱いのが、「厚揚げチーズ」と呼ばれる料理です。ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにもなると絶賛される厚揚げチーズとは一体どんな料理なのか……。今回は実際に作ってみることにしました!

■材料はたったのコレだけ!

・厚揚げ  1個
・卵  1個
・スライスチーズ  2枚
・塩コショウ 適量

■作り方はとっても簡単!

(1)まずは厚揚げを高さの1/3のところで水平にカットします。
(2)次に、分厚い方の厚揚げの中央に切り込みを入れて、底ごと四角くくり抜きます。この四角い穴の空いた部分に卵を落とすので、厚揚げの中央は大きめにくり抜くのが大事なポイント!

中央をくり抜いた厚揚げは四角い枠のような形になるので、その枠型の厚揚げを、もう1枚の厚揚げに乗せ、器を作ります。
(3)続いて、厚揚げで作った器の中央に卵を落とします(厚揚げが小さい場合は、卵の黄身だけ乗せます)。この時、重ねた厚揚げの隙間から卵が漏れ出ないよう、作業は平らな場所で行いましょう。
(4)つまようじで卵の黄身を突き、いくつか穴を空けます。これは電子レンジで加熱した際に水蒸気爆発を起こさないようにするためなので、絶対に忘れず行うこと!
(5)塩コショウを振って味付けをし、電子レンジで3分加熱します。
(6)続いて、厚揚げの表面にとろけるチーズを2枚乗せ、トースターで焼きます。チーズが溶け、表面にこんがりときつね色の焼き目が付いたら取り出して完成!
実際に味わってみると、厚揚げの皮部分は食パンの耳のような食感に。また、溢れ出る半熟卵がとろけたチーズと混ざり合い、濃厚な味わいがたまりません!

■ちょい足しアレンジで一工夫!

そして今回は、この厚揚げチーズのちょい足しアレンジもご紹介しちゃいます! 例えば薬味としてネギを添え、しょうゆをひと回し。すると、チーズトーストのような味わいだった厚揚げチーズが、一気に和風テイストに早変わり! さらにお好みで海苔を散らしてみても良いかもしれません。
続いてちょい足しするのは、キムチと大葉。ピリ辛でパンチの利いた味わいは、ビールのおつまみとしても相性抜群です!
厚揚げを器にしたユニークな見た目は、SNS映えすること間違いなし! とっても簡単に作れるだけでなく、さまざまな具材のちょい足しも楽しめるので、ぜひみなさんも自分好みのアレンジを追求してみて!

(ぽめらにあん+ヒャクマンボルト)

関連記事