時短効果も! 苦手なアイライン描きはスプーン1本で解決

時短効果も! 苦手なアイライン描きはスプーン1本で解決

今年人気のキャットラインも楽々
メイクの中でも、アイメイクは顔の印象を作るのに重要な部分。でもアイラインをきれいに描くのってけっこう難しいですよね……。そこで今回は、時短にも役立つ「スプーンを使って楽にアイラインを描く方法」をご紹介します!

■アイライン描きが苦手な女子、結構多い!

他にも「利き手と反対側のラインを描くのが難しい」「左右のバランスがおかしくなる」など、SNSでもアイライン描きが難しいと嘆く声が……。

■スプーンのいろんな部分を使い、好みのアイラインを

スプーンでアイラインを描く方法はとっても簡単。スプーンの曲線をガイドにして、目尻にラインを描きます。スプーンの当てる位置を調整すれば、好みの角度のアイラインを描くことが可能! ティースプーンのような小さめの方が扱いやすいですよ。

■人気のキャットラインも楽に描ける

MY SPOON STORY ~ Apply Eyeliner & Mascara,Curl your Lashes ~
(出典 : YouTube/sasakiasahi)
メイク動画で人気のユーチューバー、佐々木あさひさんが紹介するスプーンを使ったキャットラインの描き方。下の線は直線的なスプーンの柄を使い、上の線はスプーンの頭のカーブを使って曲線を描きます。そして線の中を黒く塗りつぶせばあっと言う間に美しいキャットラインが完成!

■マスカラを塗る時にもスプーンは使える!

マスカラを塗る時にマスカラ液がまぶたに付いてしまって、そこだけメイクをやり直す……なんてことありますよね。そんな時もスプーンが役立つんです!
上まつげにマスカラを塗る時は、スプーンの頭部分で上まぶたを覆い、下まつげはスプーンの柄を涙袋の位置に当てて使います。こうすることで、目の周りにマスカラ液が付くのを防ぐことができるんです。
スプーンで楽にアイラインが引けるなら、忙しい朝にもピッタリ! みなさんもぜひ試してみてくださいね!

(べこやまザラメ+ヒャクマンボルト)

関連記事