仕事中にもこっそりシェイプアップ! 「ながら美容」5選

仕事中にもこっそりシェイプアップ! 「ながら美容」5選

1日を無駄にしない!
毎日、家と会社の往復だけで終わり、今日も全然女子っぽいことができなかった……とお嘆きのみなさん。生活に、「ながら美容」を取り入れてみませんか? その名の通り、いつもの生活をしながらついでにできちゃうズボラ美容なんです。どんなことができるのか、早速見てみましょう。

■歩く時は大股を意識し、脚やせを狙って!

ウォーキングをする際は、普段歩く時よりも大股で歩くことを心がけましょう。また大股で歩くことで、普段の生活で使っていなかった筋肉が自然と鍛えられて代謝がUPします。また、お尻から歩くイメージで歩くのもポイントです。

筆者は足をいつもより大きく踏み出すと、腿が張るように感じます。これっていつも使わない筋肉を使っているということなのでしょうか。そんな筋肉を動かしながら、腕も大きめに振るのも良さそうですよね。通勤時に取り入れてみて!

■公共交通機関での移動中はインナーマッスルを鍛える!

①足を肩幅に開く。
②お尻とおへその下らへんに力をいれること意識して立つ。
③背筋を伸ばす。

電車やバスでの移動中、手持ち無沙汰になりますよね。そんな時は意識的にながら美容を実践。揺れる乗り物の中で手すりを使わず、バランスを取るだけで表面ではなく深層部の筋肉が鍛えられます。ただし揺れが大きい時は危険なのでかならず手すりにつかまってくださいね。

■デスクでは正しい姿勢で、ペタンコお腹へ!?

なるべく椅子に浅く腰掛けましょう。そして背もたれとはテニスボール2つ程の距離を保ちます。この姿勢を保つことで腹筋と背筋が鍛えられるのです。

姿勢を正すだけで腹筋と背筋が刺激されるのですね。猫背になりがちな人は、気付いた時に直すようにしてみましょう。美容だけでなく、美しい姿勢で座るあなたに周りの好感度も上がりそうな予感。

■こっそりデスク下の足回しでリンパの流れをUP

足首回しでリンパの流れを良くする

片方の足を膝の高さまで上げて、まっすぐ伸ばします。そして、足首を上に向けてぐるぐると回します。左右各15回ずつ繰り返しましょう。足首は、回しやすい方向で構いません。

足を回すことで足周りのリンパが活動を始め、流れが良くなるようです。立っていると血液は下に溜まりむくみやすいと言いますもんね。リンパの流れが良くなれば、夕方に感じる脚のだるさも軽減するかも!

■歯磨きしながら二の腕をシェイプ!

歯ブラシを持っている方の腕を、肩と水平になる高さまで上げて、ブラッシングをすると二の腕のシェイプアップができます。

ランチ後の歯磨きでも、ながら美容はできるんですよ。腕を上げて二の腕をしっかりと鍛えましょう。最初は辛いかもしれませんがそれは効いている証拠。プルプル二の腕から抜け出せるのなら、歯磨きの時間くらいはがんばりたい!
仕事をしながらでも女子ができる「ながら美容」はたくさん。お金もかからないのがうれしいですね。ぜひ明日から、ながら美容習慣を取り入れてみて。

(西田タニシ+ノオト)

関連記事