Twitterで話題の#あたりまえポエムが当たり前すぎてじわる

Twitterで話題の#あたりまえポエムが当たり前すぎてじわる

思い出し笑いに注意!
Twitterで人気急上昇中のハッシュタグ、「#あたりまえポエム」。Webディレクターを務める氏君(@ujiqn)さんのツイートをきっかけに広がったあたりまえポエムは、一見するとロマンチックですが、よく読むと、とんでもなく当たり前なことしか言っていないんです(笑)。今回は、読み返すほどに面白さが増していくあたりまえポエムをご紹介します。

◼︎当たり前だから面白い!

ラブソングの歌詞のようで思わず騙されそうに! でもこれ、ただ苦しがっているだけですよ!
どうでしょう、この「そりゃそうだよ!」と思わずツッコミを入れてしまいたくなるようなポエム……。しかし、「当たり前すぎて逆に面白い!」と多くのユーザーから反響があり、しだいに「#あたりまえポエム」のハッシュタグを使った大喜利合戦がTwitter上で行われるようになります。
こんな投稿も。まさに物は言いよう!

◼︎ついには県の公式キャラクターも参戦

このブームに乗って、なんと鳥取県の公式マスコットキャラクターである「トリピー」まで、体を張ったポエムを投稿! 砂だらけも何も……トリピー、当たり前すぎるよ!

◼︎あの人気漫画家も投稿していた!?

将棋を題材とした大人気漫画、『3月のライオン』。その作者である羽海野チカさんも、こんなあたりまえポエムを投稿していました。
青春恋愛漫画のワンシーンのようで一瞬しみじみしてしまいますが、やっぱり当たり前のことしか言っていません(笑)。

今回は5つのあたりまえポエムをご紹介しましたが、Twitter上では今もたくさんのポエムが投稿されており、笑いの応戦が繰り広げられています! 日常の当たり前な事柄をテーマにしているからこそ、笑いのセンスが求められるあたりまえポエム。あなたもぜひチャレンジしてみて!

(ぽめらにあん+ヒャクマンボルト)

関連記事