注目度ナンバーワン!インスタで話題の多肉植物ネイルのやり方

注目度ナンバーワン!インスタで話題の多肉植物ネイルのやり方

次なるネイルトレンドは多肉植物ネイル? 今、インスタグラムで話題になっているアートのような多肉植物ネイルにフォーカス。セルフでもできるやり方や、デザインのポイントをまとめました!

指先までおしゃれに気を配るネイルが定番となった今、さまざまなトレンドが登場していますよね。「次なるネイルトレンドはいただきっ!」とばかりに、そのインパクトの大きさで話題となっている多肉植物ネイルをご存知でしょうか?

まるでアートな多肉植物ネイルはインパクト大!

指先に生け花をするように本物の多肉植物を使ったネイルアートは、話題性もインパクトも大! このネイルを誕生させたと言われているのが、オーストラリア在住の植物アーティストである、ロズ・ボーグさん。多肉植物の魅力を広めるためのツールとして思いついたのだとか。セルフでやるには難しそうに見えるけど、ロズさんのFacebookページでもHow toムービーが公開されているように、実はとても簡単なんです。

1. 多肉植物の先の方の、なるべく小さな葉を選びカットする。

2. ネイルチップに植物専用の接着剤でつけていく。一般的な接着剤でも問題ありませんが、長持ちさせるなら植物専用がベスト。

3. バランスを見ながら、ネイルチップを埋めていく。接着剤が乾いたら完成。

作り方はたったの3ステップですが、重要なのはデザイン! 参考にしたい多肉植物の組み合わせアイディアをご紹介します。

Arozonaさん(@arozona)が投稿した写真 - 2016 11月 13 5:14午後 PST

Arozonaさん(@arozona)が投稿した写真 - 2016 10月 10 9:04午後 PDT

Arozonaさん(@arozona)が投稿した写真 - 2016 9月 3 11:29午後 PDT

Arozonaさん(@arozona)が投稿した写真 - 2016 10月 30 6:10午前 PDT

生きている多肉植物の葉を使ってはいるものの、ネイルチップの持ちは一般的なネイルよりも短めの約2週間程度。もちろん実生活には不向きなので、ご注意を(笑)! 話題性も、見た目のインパクトもあるフォトジェニックな多肉植物ネイルは、インスタグラムでたくさんのいいね♡がつくかもですよ♪

●当記事の情報は、編集部の見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

関連記事