【セルフネイル】失敗しても味になる!不器用さんこそチャレンジするべきツイードネイル♡

【セルフネイル】失敗しても味になる!不器用さんこそチャレンジするべきツイードネイル♡

カジュアルにもフォーマルにも合わせやすい秋冬の定番生地「ツイード」。独特の素材感をネイルに取り入れたデザインは、一見難しそうですが実は粗い織目がむしろ...

カジュアルにもフォーマルにも合わせやすい秋冬の定番生地「ツイード」。独特の素材感をネイルに取り入れたデザインは、一見難しそうですが実は粗い織目がむしろ初心者向けなんです! 不器用さんこそチャレンジしてほしいその方法をご紹介します!

<用意するもの>

つまようじ(あれば細筆) ネイルポリッシュ
(今回は、グレイッシュピンク、白、トープ、シルバーラメを使用) ベースコート トップコート 三角スタッズ(シルバー) ブリオン(シルバー)

STEP1. ベースカラーを塗る

ベースコートを塗って乾いた爪に、グレイッシュピンクのポリッシュで斜めの丸フレンチになるようにカーブを描きます。それを2度塗りして乾かします。

STEP2. ツイード模様を作る

白のポリッシュをつまようじの先(あれば細筆)に取り、1の丸フレンチの上に横線をたくさん描いたら、ランダムに十字を切るよう縦線も描きます。きれいな十字が描けなくてもOK!

次に、トープ(茶色がかった濃い灰色)のポリッシュをつまようじの先に取り、同じく十字を描きます。

同様にシルバーラメのポリッシュで十字を描きます。

トープとシルバーラメはそれぞれが重ならないように、白い十字より少なめ&ランダムに描くとキレイに仕上がります。

STEP3. ネイルパーツを飾る

STEP1で描いたカーブの真ん中辺りに薄くトップコートを塗り、シルバーの三角スタッズとブリオンを乗せ、リボンの形に飾ります。

STEP4. 仕上げ

最後にトップコートを2度塗りして完成です。

細かく作り込んだ模様は複雑そうに見えますが、実は十字の模様をいくつも重ねて描いているだけ。ランダムに描けばいいので、多少失敗してもむしろイイ雰囲気が出るかも!? これなら初心者でも気軽に挑戦できそうですね。カラーはお好みで、明るい色にすると華やかなパーティシーンに、落ち着いた色はかしこまったシーンでもOK。誰でも簡単に出来てどんな服装にも合うので、この機会にぜひチャレンジしてみてはいかがですか?

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

関連記事