簡単ほくほく感UP! おいしい「ずぼらグラタン」でほっこり♪

簡単ほくほく感UP! おいしい「ずぼらグラタン」でほっこり♪

えっ、ポテトチップス!?
冬に食べる手作りのグラタンは格別! だけど作る手間が大変なんだよね……。

そんなあなたに朗報! ポテトチップスを使った「ずぼらグラタン」がSNSを中心に話題となっているんです。とっても簡単なので、ぜひ作り方を覚えちゃいましょう☆

■ずぼらグラタンを作ってみた

ポテトチップスを用意します。グラタン2人分の分量で100gが目安!
ポテトチップスを砕きます。ネットで話題になったレシピでは麺棒で砕いていましたが、素手で砕いてもOK。また、手がベタベタになるのがイヤな人は、ビニール袋に入れて揉むのがラクチンかも!
数分もかからずに砕くことができました! ちなみに筆者はちょっと細めに砕きましたが、もう少し大きめで大丈夫ですよ。これでポテチの下準備は完了。
ピーマン(1個)を細切りに、玉ねぎ(中1個)をスライスし、フライパンで炒めます。その際、塩・こしょうをそれぞれ適量ずつで調味します。
グラタン皿にポテチを敷き詰め、その上に炒めたピーマンと玉ねぎを乗せます。さらに牛乳を200ml加えてください。なお、写真は1人前のグラタン皿なので、分量はそれぞれ半分となっています。
ピザ用チーズ(適量)をふりかけます。

あとはオーブンで焼くだけ。190度に余熱したオーブンで15分! オーブンがない……という人はオーブントースターでも構いませんよ。その場合、時間はお使いのトースターによって調整してくださいね。
パセリを散らして完成! 焦げたチーズがおいしそう。

さて、肝心のお味ですが、「ポテチだからサクサクしているのかな?」と思って食べた筆者は完全に良い意味で裏切られました!! なんと、ポテチがほくほくのじゃがいもになっていたんです。炒めた玉ねぎとピーマンとの相性も抜群。また、ポテチのコンソメ味が洋風グラタンっぽくて◎。もちろんとろけるチーズも最高。ポテチで作ったのがわからないくらいの出来栄えでした☆
手際良く作れば、実際に手を動かす時間はたったの10分ほど。こんなに簡単にグラタンができるなんて思っていませんでした。びっくり! 味の違うポテチを使えば、幅が広がりそうですね。

ポテチで簡単にできちゃうズボラレシピ。あなたも「ずぼらグラタン」にチャレンジしてみて☆

(伊東ししゃも+ノオト)

関連記事